シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ローブティサージュ テレサ情報

ローブティサージュは坂路コースでキャンターの調整で、12日と17日に時計を出しています。
14日にゲート試験を受けて不合格となると、調教助手は「ゲートの入りは大人しくこなしてくれるけど、出の反応がもう一つですね。
14日の試験も1回目はまずまず出てくれたけど、2回目が相手より見劣ってしまい、ぎりぎりのラインで落とされてしまいました。
あまり時間は掛けたくないし、ここまで来たら受かって、次のステップに向かいたいと思うので、15日にもう一度試験を受けてみます。
この馬なりには徐々に進歩してきているので、あとはタイミングが上手く合ってくれれば合格できると思います」と話し、15日にゲート試験を受けて合格しています。

ゲート試験に手間取ったので、一旦放牧もあると思ってましたが、引き続きデビューにむけて調整していくようです。
古馬オープンと併せやってるようですし、陣営は期待してくれているのかな?
[PR]
by private-account | 2012-06-23 10:35 | ローブティサージュ