シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:引退馬( 1714 )

更新出来ていない間に引退しちゃいました。

牧場での調整は順調だったんですけどね・・・
ケガなんで仕方ないですが、せめてもう一回でも走るとこ見たかったな・・・
お疲れ様でした。
[PR]
by private-account | 2013-06-23 08:59 | 引退馬
シュヴァルツローゼは北海道・ノーザンファーム空港で変わりなく調整を進めると、牧場スタッフは「先生から連絡があり、天栄経由で今週帰厩することになりました。
早い所を始めてからも問題なくメニューをこなせましたし、この馬なりに成長も窺えますので、休養前とは一味違う競馬を見せてほしいですね」と話し、23日に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動して、確認した調教師の指示で、24日に栗東へ帰厩しています。

ようやく帰ってきましたね。
どこまで成長してるかですが、時間が無いんで、ホンマよろしゅう頼んます。
[PR]
by private-account | 2013-05-27 00:16 | 引退馬
リズミカルステップは千葉県・千代田牧場在厩。中間、疲れが見られた為、軽めの運動で様子を見ています。
牧場長は「まだそれほどピッチは上げていなかったのですが、中1週で2戦した疲れがここに来て表に出てきたようなので、中間は軽めで様子を見ています。
全体的に疲れが見受けられ、動きが硬いですし、いつもは元気一杯な馬が、もう一つ覇気に欠ける印象です。
前走後にモヤついた右前の球節に関しても、骨や筋などに異常は見られませんが、全く気にならないという感じではないですね。
今の状態だと、時間を掛けて立て直さないと、なかなか帰厩の目処は立たないかも知れません」と話しています。
これを受け、今後について検討を行った結果、レースに復帰するにはある程度の時間が掛かる可能性が高く、また年齢面なども考慮して、誠に残念ではございますが、このまま引退させることと致します。
近日中に抹消の手続きが取られる予定となっています。

ケガから復帰後はなかなか結果を出せなかったんですが、ここに来てようやく力を出せるようになってきてたんですけどね。
年齢の事もありますし仕方ないですかね。
本当にお疲れ様でした。
[PR]
by private-account | 2013-05-27 00:10 | 引退馬
シュヴァルツローゼは北海道・ノーザンファーム空港在厩。
週3日は屋内坂路コースでハロン15〜16秒のキャンター1本、残りの3日は軽めの調教を付けられています。
牧場スタッフは「15-15を始めてからも変わりなく順調です。
もう少しこちらで乗り込んでから、来月あたりの帰厩を目標に進めていくことになりそうです。
馬体重は522㎏です」と話しています。

ビックリする位変わってくれてたら良いんですけどね。
まずは無事に帰厩までお願いします。
[PR]
by private-account | 2013-05-18 16:44 | 引退馬
リズミカルステップは千葉県・千代田牧場在厩。
ウォーキングマシンの運動40分行った後、本馬場で常歩とダク4,000mと、キャンター3,000mの調教を付けられています。
牧場長は「ペースはまだ軽めですが、じっくりと乗り込んでいます。
気持ちの面でのリフレッシュが一番重要ですので、こちらではあまり追い込まない様なメニューで進めていきます」と話しています。

引退はなさそうですね。
規約ってどうなってたんでしたっけ?
まあ、走って貰えるならそれにこしたことは無いですんで、大事に調整してやって下さい。
[PR]
by private-account | 2013-05-18 16:37 | 引退馬
シュヴァルツローゼは北海道・ノーザンファーム空港在厩。
週3日は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの3日は軽めの調教を付けられています。
牧場スタッフは「少しずつペースアップして、今週は16秒まで進めています。
脚元に疲れや反動なども見られませんし、このまま上手く進めていきたいですね。
馬体重は514㎏です」と話しています。

もうちょっとで15-15ですんで、そろそろ復帰時期のプラン出てくれんかな?
北海道辺りで帰ってきてくれると嬉しいんですが、無理かな~。
[PR]
by private-account | 2013-04-20 08:42 | 引退馬
リズミカルステップは先週3着でした。
好スタートを決めて序盤は無理せず中団の外に控えると、残り800mあたりから徐々に進出、4コーナーでは先頭に並び掛けて、直線は馬場の真ん中から脚を伸ばし、久々に上位入線を果たしています。
調教師は「今回は調教の動きが良くなっていましたし、こちらも競馬までの持って行き方が分かってきたので、良い精神状態で競馬に向かえたと思います。
それに、外枠でスムーズな競馬ができたのも幸いしましたね。
上手く噛み合えば、これぐらいは走れるんですね。
中1週で福島の芝1,200mに行きたいですが、柴山騎手が空いていないので、他を探します。
できれば平場の方に行きたいですね」と話しています。

ビックリしましたね~。
久々の激走で勝ったかと思いました。
条件さえ揃えばこのクラスならまだまだやれそうな感じです。
次走への期待が膨らみますが、年齢考えるとさすがに次がラストかな?
有終の美といって欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2013-04-20 08:35 | 引退馬
シュヴァルツローゼは北海道・ノーザンファーム空港在厩。
週3日は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、残りの3日は軽めの
調教を付けられています。
牧場スタッフは「今週は17秒までペースアップしてみましたが、変わりなく乗れています。
この調子で着実に一歩ずつ進めていきたいと思います」と話しています。

順調には回復しているようです。
どの辺が目標になるうでしょうね?
[PR]
by private-account | 2013-04-14 01:50 | 引退馬
リズミカルステップは南Wコースでキャンターの調整で、7日と10日に併せて時計を出しています。
調教師は「今週は2頭併せで追い切りましたが、動きは良かったですよ。
前回の放牧明けよりも、雰囲気は良くなっています」と話しており、今週日曜日の福島・芝1,200mに出走を予定しています。

福島6R 500万下 (芝1,200m)
16頭 55kg 柴山         発走12:30
前走後は放牧に出てリフレッシュを図ると、予定通り今週出走する事になり、調教師は「帰厩後3本やりましたが、気性的にも、これで十分力を出せる状態になったと思います。
問題は当日のテンションですね。
パドックまで来るとそうでもないのですが、見えないところでは止まったり立ち上がったりで、結構気の悪さを出してしまうんですよ。
あれでは競馬の前に消耗してしまうでしょうから、その辺が課題になりますね」と話しています。
ブリンカー着用で出走します。

ここんトコの成績を考えると強気にはならないとこですが、何とか一つでも良い成績を出して欲しいとこですね。
今回がラストランかも?って思ってましたが、コメントではそれらしきのが全くないんで、まだしばらくは使って貰えるんかな?
[PR]
by private-account | 2013-04-14 01:48 | 引退馬
シュヴァルツローゼは北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。
週3日は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、残りの3日は軽めの調教を付けられています。
牧場スタッフは「今週から坂路入りし、18秒ぐらいのキャンターを始めています。
今のところ変わりなく乗れていますが、骨折明けですので、入念に脚元の状態を確認しながら進めていきます。
馬体重は500kgです」と話しています。

徐々にではありますが調整進んできてますね。
夏には間に合うかな・・・
[PR]
by private-account | 2013-04-06 03:38 | 引退馬