シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ローブティサージュ( 80 )

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:引き運動
次走予定:京都10月13日 秋華賞2000m芝[岩田康誠]

厩務員
前走は3角あたりまでハミを噛み通しだったし、それを考えれば良く最後まで辛抱して走ってくれていたと思いますよ。
あの馬場で内枠を走っていたことだし、一番悪い条件で最後まで辛抱出来たことは、次走に間違いなく生きてくると思うので、京都内回りで折り合って走ってくれれば、十分変わり身はあると思います。
岩田騎手もかなり手ごたえを感じてくれていたので、次走はやってくれると信じています。
レース後は4K程減っていますが、今回はすぐ飼葉もしっかり食べてくれているし、そのあたりは本当に成長が窺えられるので、体が維持出来る分、調教がしっかりこなせることは本当にいいことだと思いますよ。

須貝師
掛かっていた割には、良く最後まで辛抱してくれましたね。
ひと叩きすれば折り合いが付く馬だし、岩田騎手も京都内回りを意識して乗っていたはずなので、次は挽回してくれるはずだよ。

ホンマ悔しいレースでした・・・
が、本番に向けてって事を考えると文句なしでしたね。
陣営が今回の敗戦で作戦変更ってのが一番怖かったとこですが、秋華賞でも同じような競馬をしてくれるようで、一安心。
とにかくジョッキー含め手ごたえを感じてくれてるってのがありがたいです。

後は当日の天気と折り合いを祈るのみですかね。
まあ、京都内回りなら展開次第であっといわせてくれそうですので、楽しみになってきました。
それにしてもシャトーブランシュは強かった。脱帽です。
ウリウリいなければ馬券とれてたのに・・・
[PR]
by private-account | 2013-09-22 11:54 | ローブティサージュ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 11日に坂路で追い切り
次走予定:阪神9月15日ローズS1800m芝[岩田康誠]
須貝師
今日は岩田騎手に跨って貰い、感触を確かめて貰ったけど、全体の時計は少し遅かったけど、持ったまま12,2秒で上がってくるのだから、間違いなく状態はいいよ。
体もふっくらして落ち着きもあるので、前哨戦とは言え、いい状態で復帰出来そうですね。

9/15(日)阪神11R ローズS GⅡ [芝1,800m・18頭4枠8番]54 岩田康誠 発走15:35
厩務員
本当に状態が良いようで、追い切りをこなした後でも馬体の変動が少なく、12日の計測で454㎏と帰厩後からそれほど減っていませんからね。
今回はとても落ち着きがあって、最近の中では一番いい状態で競馬に向かえるのではないかと思っています。
追い切りは全体の時計が少し遅かったものの、最後まで持ったままでしたし、終いしっかりやっていれば12秒を切っていたかもしれませんね。
あくまで本番が最大目標ですが、初戦から動ける態勢にあると思うので、いい競馬を期待しています

1週前追い切りが強めじゃなかったので、ちょいとどうかなとは思ってましたが、前哨戦としては文句なしの出来にあるようです。
メンバーはほぼ本番と同じと考えて良い位揃っちゃいましたが、現状での力を見るには良いでしょう。
人気はなさそうですし、馬券的な旨みは結構ありそうです。
気になる馬場ですが、今のところ阪神は稍重みたいですね。
今日は1日弱い雨って感じなんで、最悪不良も考えられますが、道悪ってどうやったかな・・・
天候がちょっとでも有利に働いてくれれば良いんですけどね~。
岩田騎手は今回が2走目で最終追い切りにも乗ってたようですので、ある程度掴んでくれたかな。
本番を見据えつつ結果を期待したいですね。
よろしくお願いします!
[PR]
by private-account | 2013-09-15 08:54 | ローブティサージュ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 4日に坂路で追い切り
次走予定:阪神9月15日 ローズS1800m芝[岩田康誠]

須貝師
1週前の追い切りでしたが、本当に状態がいいのか、とても落ち着いてくれているのには好感持てますね。
終始馬なりでしたが、最後まで余力もあったし、動きに関しては文句ない走りをしてくれていたので、ここまで順調そのものですね。
あくまで前哨戦なので、目一杯には仕上げるつもりはないですが、今の感じなら初戦からいい競馬をしてくれると思いますよ。

いよいよ大将の復帰戦!
調教でもコレクターアイテムに先着してますし、調子は良さそうなんで何よりです。
メンバーが本番並みに揃ってるみたいですが、とにかく次に向けての感触は掴んでおいて欲しいですね。
最終追い切りには岩田騎手のってくれるのかな?
[PR]
by private-account | 2013-09-09 01:13 | ローブティサージュ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター 28日に坂路で追い切り
次走予定:阪神9月15日 ローズS1800m芝[岩田康誠]

厩務員
昨日坂路でコレクターアイテムと併せ馬をしましたが、最後まで持ったままでしたが、とても軽快な走りをしていましたね。
状態がいいのか、今日の計測でも452Kと、それほど体が減ってこないので、見た目もふっくらとしていい感じだと思います。
これから数をこなしてどれだけ辛抱してくれるかですが、追い切り後もリラックスしてくれているので、このまま競馬まで今の調子で行って貰いたいですね。

調子は良さそうな感じですね。
このまま順調に進めていって下さい。
そろそろ岩田騎手も乗って感触確かめといて欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2013-09-01 12:24 | ローブティサージュ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港から21日に栗東トレセンに帰厩
調教内容:引き運動
次走予定:阪神9月15日 ローズS1800m芝[岩田康誠]

厩務員
21日に栗東に帰厩しました。
輸送の疲れも特に見られないし、今日の馬体計測でも450K台だったので、体はいい感じにふっくらして戻ってきましたね。
今日は引き運動でゆっくりさせましたが、状態も特に変わりなければ、調教も開始して行けると思います。
後はこちらで調整して行って、今の体を維持出来るかどうかですね。

輸送は無事だったようで一安心です。
北海道と比べるとかなり暑いので夏負けとか心配はありますが、本番に向けて上手いこと調整してやって下さい。

驚いたのは按上。
てっきり秋山騎手に戻るかと思ってましたが、岩田騎手で続投のようです。
ってことは秋華賞も岩田騎手でほぼ確定かと思いますので、本番を見据えてローズSできっちり手の内に入れておいて欲しいですね。

春先はちょっと不本意な結果に終わってしまいましたので、何とか秋では巻き返していきたいとこです。
まずは無事にレースまでお願いします。
[PR]
by private-account | 2013-08-25 10:37 | ローブティサージュ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回坂路コースでハロン15秒のキャンター2本、残りの日は周回コースでキャンター1,500m
次走予定:9月15日の阪神・ローズS

須貝尚介調教師
順調に牧場で調整しているので、8月20日あたりに帰厩させて、秋のG1戦線に向けて仕上げに入って行こうと思います

担当者
先生からお盆明けに帰厩という指示が来ましたので、それに合わせて調整しています。
先週の計量で馬体重は470㎏ですが、輸送も考慮してある程度余裕を持たせた方が良いかと思いますので、これぐらいの体をキープしながらの調整になると思います

やっぱ次はローズSのようですね。
もうちょっと体重は増えて欲しいとこでしたが、調整は順調のようですので、最後の一冠に向けてまずは無事に帰厩までお願いします。
[PR]
by private-account | 2013-08-10 03:50 | ローブティサージュ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン、トレッドミルでハロン24秒のキャンター
次走予定:未定

担当者
だいぶ馬体も戻って、春のG1戦線を戦ってきた疲れも取れたようですので、今週からトレッドミルの調整を始めました。
秋競馬まで待機することになりましたが、まだ時間はありますので、焦らずじっくり進めていきたいと思います

やっぱ復帰レースはローズSなんでしょうね。
もうちょっと時間に余裕があるので、馬体の回復を優先しながらじっくり調整してやって下さい。
[PR]
by private-account | 2013-07-08 00:01 | ローブティサージュ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 
調教内容:ウォーキングマシン 
次走予定:未定 

担当者
引き続きマシンの運動で様子を見たことで、馬体重は456㎏まで増えてきましたが、もう少し増やしたいところです。
これから仕上げていく中で減る分もありますからね。
クイーンSまであと1ヶ月ほどですし、急仕上げになってしまうと思うので、無理せず秋に照準を定めた方が良さそうですね

クイーンSは回避になりそうですね。
状態次第といってましたし、良い判断だと思います。
次はやっぱりローズSあたりになるのかな。
[PR]
by private-account | 2013-06-29 08:24 | ローブティサージュ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 
調教内容:ウォーキングマシン 
次走予定:7月28日の函館・クイーンSを予定も流動的 
担当者
今週もマシンの運動に留め、馬体回復を図っていますが、まだ戻り切っていない感じですね。
状態を確認に来場した須貝調教師は『もう一つ馬体の戻りが遅いし、秋のGⅠ戦線を考えるともう少しフックラさせたいね。
一応クイーンSを考えてはいるけど、あまり無理させたくはないし、現時点では使わない可能性の方が高いかな』と仰っていました。
あくまでも馬の状態次第ということですので、無理にスケジュールを合わせるのではなく、もうしばらくは様子を見ながら徐々に進めていくことになると思います

北海道で8月に使えるレースがあれば良いんですけどね。
何にせよ無理をさせないってのはありがたいです。
万全の状態で復帰してもらいましょう。
[PR]
by private-account | 2013-06-23 09:29 | ローブティサージュ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 
調教内容:ウォーキングマシン 
次走予定:7月28日の函館・クイーンSが有力 

担当者
春のGⅠを使った後ですし、長距離輸送の後でもあるので、まずはマシンの運動でひと息入れています。
順調ならクイーンSで復帰する予定になっていますが、この後の状態次第になりますので、しっかり様子を見ながら調整していきます

馬次第って事で無理せずにお願いします。
[PR]
by private-account | 2013-06-15 02:48 | ローブティサージュ