シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ローブティサージュ( 80 )

ローブティサージュは坂路コースでキャンターの調整で、10日に時計を出しています。
6日と7日にゲート試験を受けましたが、不合格となっており、調教助手は「段々苦しがってきているのか、納得しないとゲートに入ってくれないし、出の反応ももう一つなので、2日とも不合格になってしまいました。
先々週よりも悪くなってきているので、先週は軽い練習だけにして、今週再度受けようと思います。
ゲートさえ受かれば、仕上がりの早いタイプだと思うし、乗り味がかなり良い馬だけに期待しているので、何とかゲートを受からせないとね」と話しています。

ようやく合格しました。
レースにいってどうかってのはありますが、とりあえずは一安心です。
早くレースで見たいって気持ちもありますが、結構ストレスかかってそうなので一旦短期放牧でリラックスさせた方が良いのかもしれませんね~。
[PR]
by private-account | 2012-06-16 09:08 | ローブティサージュ
ローブティサージュは坂路コースでキャンターの調整で、3日に時計を出しています。
31日にゲート試験を受けましたが、不合格となっており、調教助手は「練習でもそうなのですが、少し苦しい面が出てきたのか、寄りが悪くなってきましたね。
でも、一度納得すればスッと入ってくれるし、中でも大人しく駐立しています。
試験では2回とも寄りが悪かったし、1度目の出は少しヨレてしまったので、不合格になってしまいました。
出はしっかり出せば大丈夫だと思いますが、ゲートに入るまでが課題ですね。
あまり練習ばかりやって、余計に苦しがるといけないので、次はサッと試験を受ける方が良いのかもしれないですね」と話しています。

ゲート試験でここまで手こずるのは想定外でした。
慣れれば大丈夫とは思いますが、競馬嫌いにならなように上手いこと教えてやって下さい。
[PR]
by private-account | 2012-06-09 13:27 | ローブティサージュ
ローブティサージュは滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。
ウォーキングマシンの運動60分行った後、周回コースでダク1,000m、キャンター2,000mの調教を付けられています。
牧場担当者は「今のところ特に問題無く乗り込んでいます。
外傷したところも、大丈夫そうなので、このまま進めて行ける状態です」と話しており、確認した調教師の指示で、5日に栗東・須貝厩舎へ入厩しました。

しがらきで暫く乗り込むと思っていたのにまさかの入厩。
とんとん拍子に進み過ぎてちょっと戸惑ってるのが正直なところです。
こちらも坂路で順調に調整出来てるみたいなんでまずは無事デビューまで。
[PR]
by private-account | 2012-05-13 00:38 | ローブティサージュ
ローブティサージュは滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。
ウォーキングマシンの運動60分行った後、周回コースで軽めの調教を付けられています。
牧場担当者は「環境の変化に慣らす意味で周回コース中心に乗っています。
今のところ状態面は変わらないですし、このまま少しずつ進めて行けると思います」と話しています。

無事輸送もクリアしてこれからですね。
報知ブログでも取り上げて貰ってましたが、デビューは早そうな感じですし楽しみです。
[PR]
by private-account | 2012-05-03 11:24 | ローブティサージュ
ローブティサージュは北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。
角馬場と屋内坂路コースを併用して、キャンター1,800m〜2,400mの調教をつけられています。
牧場スタッフは「しがらきへ移動するため、18日に北海道を出発する予定です。
輸送の負担を軽くする目的で、途中天栄で1泊させますが、長距離輸送は経験済みですし、心配はいらないでしょう」と話しています。

もうしがらきには着いてるのかな?
どの辺りを目標にするのか今から楽しみです。
[PR]
by private-account | 2012-04-21 13:41 | ローブティサージュ
ローブティサージュは北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。
ウォーキングマシンの運動60分と、角馬場でフラットワークを行っています。
牧場スタッフは「右前脚の外傷も完治し、先週末からマシンの運動を始め、週明けから騎乗運動を再開しました。
予定通り13日に早来で産地馬体検査を受検した後は、移動させる方向で検討しています」と話しています。

先生の近くで調整できるのはありがたいですね。
ほんとにデビュー早そうな感じがしてきました。
[PR]
by private-account | 2012-04-14 09:34 | ローブティサージュ
ローブティサージュは北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。
厩舎の廊下で引き運動を行っています。
牧場スタッフは「先週、馬房で右前膝を外傷してしまい、傷口をピンで止める処置を行いました。
それでも、今週中には患部固定のバンテージを外す予定ですので、調教再開までそれほど時間は掛からないと思います」と話しています。

一頓挫ですが大した事なくて良かったです。
ゆっくり休んで調教再開に備えて下さい。
[PR]
by private-account | 2012-04-07 07:16 | ローブティサージュ
ローブティサージュは北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。
角馬場と屋内坂路コースを併用して、キャンター1,800mの調教をつけられています。
牧場スタッフは「ここに来て馬体・動き共に右肩上がりに良くなっています。
角馬場でのフラットワークも取り入れながら、更に良化を促したいですね」と話しています。

こちらは順調ですね。
動きも良くなって来ているようですので、このまま順調にいって欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2012-03-31 10:04 | ローブティサージュ
ローブティサージュは北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。
角馬場と屋内坂路コースを併用し、キャンター1,800mの調教をつけられています。
牧場スタッフは「週3回坂路に入れていますが、先週末からハロン17秒にペースアップしました。
ここに来て、具合も上がって来ましたよ」と話しています。
尚、産地馬体検査の予備登録を行った結果、4月12日・13日に北海道ホルスタイン協会家畜市場で実施される産地馬体検査の受検が正式に決まりました。

正式受検決定ってことで、早めのデビューも視野に入れながらって感じになりそうです。
このままトラブルなく進んで欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2012-03-24 03:00 | ローブティサージュ
北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。
角馬場と屋内坂路コースを併用し、キャンター1,800mの調教をつけられています。
牧場スタッフは「先月から坂路でキャンターを乗り出しました。
冬毛が抜け始めてから毛艶が冴えて来ましたし、先週須貝調教師が状態を確認され、4月上旬に実施される第1回産地馬体検査の予備登録を行うことになりました」と話しています。

競走馬名:ローブティサージュ
英文字 :Robe Tissage
意 味 :フランス語で「ドレスを紡ぐ」

時間かけてやってくと思ってたんで、産地馬体検査は意外でした。
受けたからと言って早期デビューって事は無いと思いますが、とりあえず受けておくって感じかな?
[PR]
by private-account | 2012-03-16 02:57 | ローブティサージュ