シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー

<   2006年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

もうすぐ出走

トワイライトが東京3Rの2歳未勝利戦(芝2000m)にもうすぐ出走です。

前走で5着以内だったのが8頭、3着以内が4頭と今回は相手関係が結構揃ってますね。
特に強敵なのは、2戦連続2着で今の所圧倒的人気のシルクプログレス。
相手陣営もここは1発で決めたいと強気の様子です。

トワイライトは前走の5着で人気を落としていると思ってたんですが現在2番人気。
実績だけ考えれば、トーセンクラウン辺りの方が人気しそうなんですけどね。
時間がまだ少し早いですし、最終的には3~4番人気かな?

調教助手さんが「まともなら勝ち負け」とのコメントを出しているように、ゲートや道中の折り合い等注文が多く付きますんで、ここは横山典弘騎手の手腕に期待です。
頼みますよ!
[PR]
by private-account | 2006-10-28 10:24 | 引退馬
エフォートは天栄ホースパークでウォーキングマシンの調整です。

獣医さんからは「左前の熱は治まってきましたが、まだ運動のレベルを上げる段階ではありません。もう暫くこのまま経過を見ていきます」とのコメント。

毎週同じような内容ですが、しばらくは仕方ないですね。
じっくり直して下さい。
[PR]
by private-account | 2006-10-27 01:06 | 引退馬
タイガーは清滝特別に出走し4着でした。

先生からは「あまりにもペースが遅かったので、前を捕まえきれなかったけど、休み明けだったことを考えれば悪くなかったと思います。」とのコメントをもらってます。

なお、次走は当初東京の予定を変更して京都での出走になりそうです。
ペースも考慮して1600mの宝ヶ池特別に向かうとのことですが、京都ってことはまた本田さんなのかなー?
[PR]
by private-account | 2006-10-27 01:05 | 引退馬
アルボーレは坂東牧場で調整中です。
内容としては先週とそんなに変わっていないようですが、牧場長は「両前脚の骨瘤は小さくなり、脚元の方はもう心配いらないと思います。現在はパットを入れた蹄鉄を履かせていますが、今週はもう少し楽な蹄鉄に履き替える予定です」と脚元の良化を示すコメント。

先生からは「来月辺りに戻そうと思っている」とのことで、思ってたより早く帰ってこれそうです。

次走は昇級戦になりますが、ペースの向く1200mに出走するでしょうし、3歳時に1000万条件で4着の実績を考えても、緒戦から期待できそうですね。
[PR]
by private-account | 2006-10-27 01:04 | 引退馬
ウィザードは銀蹄ステークスに出走し2着でした。

レース後、特に不安は無いのは何よりです。
準オープンは出れるレースも限られてくるので、順調なら花園ステークスでお願いしたいところです。

なお、ブックでは次走メモで「着実に地力を強化中。この馬も強くなる。」とのコメントをもらっています。
専門誌のこういった評価は素直に嬉しいですね。
[PR]
by private-account | 2006-10-27 00:57 | 引退馬
トワイライトは南Wコースでキャンターの調整で、18日に時計を出しており、東京芝2000mに横山典弘騎手!で出走予定です。

乗り替わりってことは、カッチーとは相性が良くないとの判断なんでしょうか?
横山典弘騎手は結構好きなんで、僕としてはこの乗り替わりは大歓迎です。
期待感がさらに増してきました!

なお、調教助手さんからは「終いを伸ばそうとすると、頭を上げた走りになりますね。ただ、トモが悪い訳ではないので、問題はないと思います」とのコメントをもらってます。
走りに影響なければ現状では問題ないんでしょうが、将来的には矯正できる類のものなんでしょうか?
[PR]
by private-account | 2006-10-25 02:28 | 引退馬

タイガー・・・

タイガーは清滝特別に出走し、4着でした・・・

逃げ馬不在で素人の僕でもスローペースの可能性が高いことは予想してました。
少なくとも中団につけてくると思ってたんですが、青葉賞の時の様な決め打ちと思われる後方待機・・・
それでも3コーナー前くらいからじわじわと上がっていった時は、まだ間に合うよな?って自分に言い聞かせてたんですが、大外を回したこともあってか直線を向いた時点ではまだ後方・・・
タイガー自身が前に行けないのか、騎手が行かせなかったのか分かりませんが、上がりが33.4のレースで直線向いた時点で後方で、どうやって勝つつもりだったんでしょうか?

ラジオニッケイHPの騎手コメントでは全員からペースが遅い旨の言葉が出ていたように、本田さん自身もペースが遅いのは分かっていた筈なんですけどねー。
1番人気の馬に乗っているんですから、それなりの騎乗はして欲しかったってのが正直な気持ちです。

まあ、冷静に考えて前走のむらさき賞も同じような展開の行った行ったのレースで4着。
1600万条件だったからかもしれないですが、今回程のストレスは無かったんですよね。
青葉賞の後遺症がまだ残ってて、本田さんの後方待機に過剰反応しているのかなー?

まあ、次走は実績のある東京とのことですんで、期待したいですね。
出来れば藤田騎手あたりでお願いしたい所です。
[PR]
by private-account | 2006-10-23 02:51 | 引退馬
ウィザードは日曜東京11Rの銀蹄ステークスに小林淳一騎手で出走です。

菊花賞の回避は、四位騎手に追い切りで確認してもらっての判断だったんですね。
陣営としては元々ダートを中心に使っていくとのアナウンスがありましたし、シルクを納得させるために四位騎手からダート向きの発言を引きだしたのかもしれませんねー。
ウィザードの戦績を見れば、銀蹄ステークスへの出走はごくごく普通の判断ですし、菊花賞はクルセイダーに任せて(馬券はおそらく買えませんが応援してますよ!)ウィザードはダートで頑張ってもらいましょう!

相手関係ですが、とにかく強そうなのは3連勝中のアロンダイト。
3連勝は力が無いと出来ないですし、未勝利戦では今回と同じ東京2,100mで2着に1.3秒の差をつけての大勝。
大型馬の休養明けって所に付け入る隙がありそうですが、一番の強敵でしょうね。
その他ではタヤスターゲット、トラストスター辺りがうるさそうで、よく分からないのがソーユアフロスト。
芝では準オープンでも上位にいたんですが初ダートがどうでるか・・・ちょっと不気味です。

アロンダイトは強敵ですが、準オープンとしては比較的楽なメンバーのような気がします。
函館で戦ってきたナリタプレリュード、イアオニードルあたりを考えても、ウィザードが自分のレースを出来ればこのメンバーでも勝ち負けまであるんじゃないでしょうか?

気になるのが鞍上ですが、ただでさえ菊花賞の裏開催で薄くなっているメンバーに、最後まで出走が決定しなかったこともあり、鮫島厩舎としては異例の小林淳一騎手で決まっています。

コバジュンはラグーンに乗ってくれてた時の印象ぐらいしか無いんですが、ソツは無いけど強引さや勝負強さには欠けるって感じで、ウィザードに向いているかというと凄く微妙な感じがします。
すっと好位に付ける足のあったラグーンの様なタイプなら良かったんでしょうが、安勝さんがやっていたようなスタートからぐいぐい押して前に付けるような騎乗はどうなんでしょう?
僕としては逃げるアロンダイト、トラストスターの直後を追走って感じでレースを進めて欲しいんですが、出たナリでまわってきそうな予感がします。
まあ、僕の予想を裏切る小林騎手の好騎乗に期待したいです!
[PR]
by private-account | 2006-10-21 19:03 | 引退馬
タイガーは日曜京都9Rの清滝特別に(芝1,800m)本田騎手で出走です。

ぼく馬での調教評価がAでしたんで、かなり仕上がっていると思ってたんですが、今回は八分程度の仕上がりで、使いつつ状態を良くしていくとのことです。

本来なら2戦目以降に期待といったところですが、休養開けも結構走るタイプですし、今回は相手関係が比較的楽ですので、八分程度でもここは勝ち負け濃厚でしょう。

鞍上はカワカミプリンセスの秋華賞勝ちで運気も急上昇中(?)の本田さんです。
今回は芝の1,800mで青葉賞の時のようなスタミナを考慮した乗り方は無いでしょうし、ここはサクッと勝ってくれるでしょう!
[PR]
by private-account | 2006-10-21 06:21 | 引退馬
アルボーレは坂東牧場で調整中です。

ショックウェーブの効果で脚元は9割方固まってきているとのこと。
馬体も回復してきているとのことなので、もうしばらくすれば帰厩のアナウンスでも出てきてくれないかな?
藤原先生だけに大きな期待は出来ませんが・・・
[PR]
by private-account | 2006-10-20 19:29 | 引退馬