シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

タイガーはDWコースでキャンターの調整です。
この中間も特に変わりなく調整されており、まだ具体的な次走は決まっていませんが、
今のところ来年の東京開催を目標に仕上げていく予定となっています。

具体的な次走は決まってないとのことですが、東京開催を目標にとのことですので、
やはり早春S目標になるんでしょうね。
ぜひ藤田騎手にお願いしたいんですが、騎乗停止期間がどれくらいになるのかな?
[PR]
by private-account | 2006-12-31 07:34 | 引退馬
アルボーレは栗東ホースクラブで調整中です。
変わりなく順調に乗り込みを続けると、
先週は本馬場でキャンター3,000mの調教を付けられています。
牧場長は「特に変わりなく順調に乗っています。
まだ具体的な予定は聞いていませんが、今後は18秒くらいにペースを上げていきます」
と話しています。

今週のテレサでももう少し時間が掛かるかな?と思ってましたが、
何と27日に帰厩しているとぼく馬メールがきました。
思ったよりも早い帰厩ですが、現状の出来から考えても、早くても1月後半ですかね。
1/28に京都でD1,200mがあるので、その辺が目標になるのかな?
[PR]
by private-account | 2006-12-31 06:12 | 引退馬
エフォートは天栄ホースパークでウォーキングマシンの調整です。
マシンの運動を行いながら、左前脚の屈腱炎の回復を図っています。
牧場長は「脚元に大きな変化も無く、状態としては落ち着いていますが、
年内はこのまま経過を見たいと思います」と話しています。

状況は先週までと変わらずですね。
年明けには乗り運動あたり始まるのかな?
[PR]
by private-account | 2006-12-31 06:03 | 引退馬
ウィザードはアカデミー育成場で調整中です。
本馬場でダク1,200mを乗り込むと、先週からハッキング1,200mの調整を始めています。
牧場長は「徐々に進めていますが、脚元は問題無さそうです。
馬体もあまり緩んでいませんので、このまま進めていきたいと思います」と話しています。

帰厩に関するコメントは今週も出ませんでしたが、馬体も緩んでいないとのことで、
ブック情報通り正月明けくらいには帰ってこれそうですね。
来年はオープンでの活躍を期待してますよ!
[PR]
by private-account | 2006-12-31 05:58 | 引退馬
ロワイヤルはDWコースでキャンターの調整で、20日に併せて時計を出しています。
調教師は「先週はDWコースでしっかり追ってみましたが、動きも良かったし、
良い感じで仕上がってきていると思います。
このまま順調に行けば、年明けのデビューを考えていますが、
熱発や風邪が流行っているので、気を付けて進めていきます」と話しており、
動きや状態次第で年明け1週目の出走を検討しています。

早ければ年明け1週目での出走になりそうですね。
体質弱そうなんで時間が掛かると思ってたんですが、順調で何よりです。
風邪が流行ってるみたいなんで気を付けてくださいね!
[PR]
by private-account | 2006-12-31 05:54 | 引退馬
トワイライトは天栄ホースパークでパドック放牧中です。
パドック放牧を行いながら、左前脚の球節部分の状態を確認すると、
牧場長は「脚元は順調に回復していますが、煩い面がなかなか解消されてきませんね。
今は気持ちを落ち着かせることに専念したいと思います」と話しています。

先週同様気性面の問題がコメントされていますねー。
すぐに解消という訳にはいかないでしょうが、少しでも良くなって帰ってきてね。
[PR]
by private-account | 2006-12-31 05:34 | 引退馬
マタドールは南Wコースでキャンターの調整で、21日に併せて時計を出しています。
調教師は「先週は併せて追い切りましたが、まだ手応えは楽ですよ。
熱発で少し楽をさせたけど、もう体調は良いですね。
中山最終週か東京1週目あたりが目標になると思います」と話しています。

思ったよりもデビューは遅くなりそうですね。
ロワイヤルの方が先にデビューになりそうなのは予想外でした。
まあ、ここで焦っても仕方ないですから馬の状態に合わせて使ってもらいましょう。
[PR]
by private-account | 2006-12-31 01:15 | 引退馬
タイガーはDWコースでキャンターの調整です。
調教師は「今週は登録だけで、予定通り来年の東京まで待ちます。
使った後も変わりないですし、放牧に出さずにこちらで乗り込んでいた方が
体も緩まないと思うので、じっくり体を作っておきます」と話しています。

ブックの近況では1/28東京の早春Sを目標とのこと。
東京なら藤田で!って思っていたら何と暴力行為で騎乗停止に・・・
書類送検されるようですし、しばらくは騎乗できないかもしれませんねー。
もったいないなー・・・
[PR]
by private-account | 2006-12-23 01:52 | 引退馬
アルボーレは栗東ホースクラブで調整中です。
変わりなく順調に乗り込みを続けると、先週は本馬場でキャンター
3,000mの調教を付けられています。
牧場長は「すっかり回復して、今では普通に乗っています。
このまましっかり乗り込んで態勢を作っていきたいと思います」
と話しています。

そろそろ帰厩の予定がでるかと思ってましたが、年明け以降に持ち越しですね。
牧場で十分に乗り込んで入厩後はすぐ使う感じなので、もう少し時間がかかるかな?
[PR]
by private-account | 2006-12-23 01:39 | 引退馬
エフォートは天栄ホースパークでウォーキングマシンの調整です。
マシンの運動を行いながら、左前脚の屈腱炎の回復を図っています。
牧場長は「脚元の状態は平行線といった感じで、
悪くなっている様子もありませんが、年内はこのまま状態を見極めて、
年明けから予定を立てていきたいと思います」と話しています。

やはり今後の予定は年明けから立てていくようです。
寒い時期は無理せずじっくりいきましょう。
[PR]
by private-account | 2006-12-22 00:41 | 引退馬