シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

マタドールは、今週のデビューを予定していましたが、
追い切り後に左トモの歩様が悪くなった為、大事を取って今週の出走を見送っています。
尚、トモの筋肉を捻った状態と診断を受けており、
今後は厩舎で回復を促す予定になっています。

出馬表に名前が無かったので除外かよ!
って思っていたらトラブルでの出走見送りとは・・・
厩舎で回復を促す予定とのことからそんなに時間はかからないと思いますが、
なかなか順調にいかないですね。
[PR]
by private-account | 2007-01-26 13:01 | 引退馬
タイガーは坂路コースでキャンターの調整で、24日に時計を出しています。
調教師は「東京新聞杯は除外が確実なので、自己条件に登録します。
頭数が多いけど、何とか入ってほしいですね」と話しており、
今週日曜日の東京、早春ステークスに出走を予定しています。

シルクタイガー  /東京10R 早春S(混) (芝1,800m)
          16頭 56kg 横山典         発走15:00
前走後は東京開催を目標に調整を進め、予定通り今週の出走を決めており、
調教師は「追い切りごとに状態も上向いているし、東京コースは確実に伸びてくれるので、
ここまで待ちました」と話し、追い切りに騎乗した野元騎手は「先週の追い切りに比べると、
今週の動きは良かったです。ここまで順調だし、競馬まで良い状態で行ってほしいですね」
と話しています。

おそらく除外だろうと思ってましたが、早春Sに出走が決まりましたね。
しかも騎手は横山騎手!
期待しちゃいますね。
開幕週の馬場と天候が気になりますが、状態も上向いているようです緒戦から期待したいですね!
[PR]
by private-account | 2007-01-26 12:57 | 引退馬
アルボーレは坂路とCWコースでキャンターの調整で、21日に時計を出すと、
24日には併せて追い切られています。
調教師は「来週のダート千四を予定していたんだけど、
頭数が多く権利を持っていないとなかなか入らないので、
今週から登録していくことにしました」と話しており、
今週日曜日の京都、ダート1,200mに出走を予定しています。

アルボーレもようやく復帰ですね。
予定通り今週は除外になりましたので、来週の出走が濃厚ですね。
しかし、千田騎手ですか・・・除外になって良かったです。
来週は上村騎手でお願いしますよ。
[PR]
by private-account | 2007-01-26 01:56 | 引退馬
エフォートは天栄ホースパークでウォーキングマシンとロンジングの調整です。
乗り運動の再開に備えて、引き続きマシンを中心に調整を行っています。
牧場長は「ロンジングの効果もあって、徐々に落ち着いてきましたが、
まだ元気一杯ですね。脚元の負担を考えて、もう少し様子をみたいと思います」
と話しています。

乗り運動までもう少しかな。
再発が一番怖いのでじっくりいきましょう。
[PR]
by private-account | 2007-01-26 01:52 | 引退馬
ロワイヤルは先週6着でした。
スタートでダッシュが付かなかったものの、道中は8番手辺りでレースを進めると、
3コーナーすぎから徐々に押し上げ、6番手で4コーナーを回りました。
そして直線では懸命に追われると、この馬なりに伸び脚を見せましたが、
上位を窺う事は出来ませんでした。
レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

相変わらずレース次週のテレサは素っ気ないですね。
レース前に関係者のコメントを取れるんですから、レース後のコメントも欲しいですね。
ちなみにブックを見ましたが、騎手コメントも次走へのメモも記載無し。
てっきり載ってるもんだと思ってたんで、ちょっとショックです。
新馬戦なんだから6着でも載せて下さいよー。

レースですが、出遅れというより二の脚がつかなかったような感じで後方からのスタート。
後ろでじっとしているのかと思いましたが、そこから押し上げていくように中段に、
結果論ですがここで少し脚を使っちゃったかな?

直線はまずまず伸びていたように思いますし、気性面に不安があっただけに、
初戦としては上々です。
それにしても勝ち馬の末脚は強力でした、?
[PR]
by private-account | 2007-01-25 01:47 | 引退馬
トワイライトは天栄ホースパークでウォーキングマシンの調整です。
マシンの運動を行いながら、左前脚の球節部分の状態を確認すると、
担当した獣医は「最終確認の意味でレントゲン検査を行いましたが、
特に異常は見られません」と話すと、牧場長は「検査で異常が無いことは
確認できましたので、調教再開に備えて、
じっくり運動させていきたいと思います」と話しています。

思ったより時間がかかりましたが、ようやく復帰に向けて動きだすようです。
焦ることはないのでじっくり進めて、春先には元気な姿を見たいですね!
[PR]
by private-account | 2007-01-24 00:49 | 引退馬
マタドールは南Dコースでキャンターの調整で、17日に併せて時計を出しています。
調教師は「先週初めて一杯に追いましたが、これだけ動けば上々でしょう。
あと1本やれば丁度良いと思うので、今週の東京で使う予定です。
芝よりはダートの方が合うと思うし、初戦はダートを使ってみましょう」と話しており、
今週土曜日の東京、ダート1,400mに出走を予定しています。

とうとう出走ですね!長かったっす。
1,400mは若干短いような気もしますが、ダートはこなしてくれると思います。
動きもなかなかのようですし初戦から期待してもいいのかな?
[PR]
by private-account | 2007-01-24 00:44 | 引退馬

ロワイヤルデビュー!

シルクロワイヤル /京都6R 3歳新馬(牝) (芝1,600m)
          16頭 54kg 小林徹         発走13:00
入厩後は入念に調整され、先週の出走も検討されましたが、こちらに回っており、
小林徹弥騎手は「初めて追い切りに乗せてもらったけど、聞いていたより物見は
ましだったし、反応良くグッと伸びてくれました。まだトモが緩い面はありますが、
無理せず追い出せば伸びてくれると思うので、それなりにやれそうな感じです」と話し、
調教師は「追い切りをこなすごとに動きも素軽くなってきたし、
あとはレースに行って怖がらなければ良い競馬をしてくれると思います。
いきなりとは言わないけど、次につながる競馬を期待したいですね」と話しています。


ようやくロワイヤルがデビューです!
調教ではなかなかの評価をもらっており、めっさ期待しています!
ただ、以前から臆病な性格との指摘もありますし、レース慣れは必要かな。
陣営も気性面等の問題もあってか緒戦からいきなりとは考えていないようですし、
とりあえず掲示板以上を目標に良いレースをして欲しいですね。

相手関係は、活躍馬の下、好調教馬等結構揃いましたねー。
GⅠ馬の妹&娘の次くらいの評価では!って思ってたんですが、甘かったですね。
大スポとブックでは△、▲がポツポツ並ぶ程度で、ちょっと寂しい馬柱。
ブックの単勝では19.6倍の8番人気と評価はもう一つのようです。
まあ、新馬戦ですから走ってみないと分からないのはどれも同じ。
評判馬に一泡吹かせて欲しいもんです。

物見をする、怖がりである等メンタル面での課題を持っているだけに
ジョッキーのフォロー&コントロールが重要になってくると思うんですよねー。
上位のジョッキーからきっちり小林騎手はどうなんでしょうね?
今までうちの出資馬には乗ってないと思いますし、知ってるのは名前くらいです。
昨年のリーディングでは13勝で関西35位ですが、年間400走以上に騎乗していますし、
箸にも棒にもかからんって訳ではないのかな?
とにかく初戦ですので無理せずきっちり競馬を教えてあげて下さい。

今年の初出走!
良い結果を期待したいですが、とりあえずはケガ無く無事にお願いします。
[PR]
by private-account | 2007-01-21 09:35 | 引退馬
ウィザードはアカデミー育成場で調整中です。
本馬場でダク1,200mを乗った後、引き続きキャンターで2,400mの調教を
付けられています。
牧場長は「今は順調に乗っていますし、以前に不安のあった飛節も心配ありません。
調教師から現時点ではじっくり乗り込んで欲しいと言われていますが、
今後の期待は相当大きいようですよ」と話しています。

じっくり乗り込むとのことで、帰厩はしばらくないのかな?
飛節に不安のあった後なのでじっくりいくのはOKなんですが、
帰厩の目処など大まかでもいいので教えて欲しいですね。
それより「今後の期待は相当大きいようですよ」ってコメントはマジでうれしいです!
オープン以上での活躍を期待して良いんですよね!
[PR]
by private-account | 2007-01-17 21:00 | 引退馬
ロワイヤルはBコースでキャンターの調整で、11日に併せて時計を出しています。
調教師は「今週なら牝馬限定戦があるので、先週は回避しました。
先週の追い切りでは終いほぼ馬なりで先着しているし、まだ余裕のある動きを
していたので、牝馬限定戦ならそれなりにやれると思います」と話すと、
古川騎手は「体が緩い面がありますし、気持ちがまだ走る方に向いていない感じですね。
でも、これから使い込んで良くなると思うので、先々は楽しみな馬ですよ」と話しており、
今週日曜日の京都、芝1,600mの牝馬限定戦に出走を予定しています。

1週延ばして牝馬限定戦への出走は賛成ですね。
芝も試して欲しかったですし、良い選択をしてくれたと思います。
ただ、気性面で若干の不安がありますし、レース慣れが必要でしょう。
有力所も出てくるようですし、今回は掲示板目標かな。
鞍上は古川騎手が有力ですが、小倉に行くとの話もあるので、誰になるのかな?
気になります。

動きに関しての先生のコメントは先週に引き続きいいですね。
古川騎手からは「先々は楽しみな馬ですよ」と嬉しいコメント。
今でもそこそこの動きはしていると思うので、素直に期待したいですね。
怖いのは除外ですが、何とか出走できますように!
[PR]
by private-account | 2007-01-17 01:03 | 引退馬