シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 41 )   > この月の画像一覧

アンタイドは坂路コースでキャンターの調整で、23日と26日に併せて時計を出しています。
調教師は「先週は藤田騎手に乗ってもらったけど、思ったより動いてくれなかったね。
内容を見ても、ある程度距離があった方が良さそうだし、今のところ北海道には連れて
いかず、阪神か福島で使おうと思っています。
ただ、まだ仕上げ途上だし、これからの動き次第では変更も考えています」と話しています。

ブックのトレセンレポートでは、岩田騎手で阪神D1,200mの予定で、結構期待できそうなコメントが載っていて喜んでいたんですが、今週のテレサは若干トーンダウンですね。
阪神でのレース選択は、距離&ダート適性を考えてのことだと思うんですが、思ったより動かなかったとのコメントは気になるんですよねー・・・
時計はともかく併せて先着していますし心配することは無い思うんですが、ずぶいタイプなのかもしれませんね。

まあ、まだまだこれからですんで、きっちり調教を積んで、良い結果を期待したいですね。
[PR]
by private-account | 2007-05-30 02:36 | 引退馬
レセプションはCWコースでキャンターの調整で、24日に併せて時計を出しています。
引き続きゲート練習も進めており、調教師は「3ハロンから少しやりましたが、思った
より時計も出てこの時期にしては動いてますよ。
追い出してからの反応も良いし、これからが楽しみです。
そろそろゲート試験の予定を立てていこうと思っています」と話しています。

良いコメントもらってますねー。
ゲート試験は来週くらいかな?
受かれば具体的に予定も立ってくるんで楽しみです。
[PR]
by private-account | 2007-05-30 02:34 | 引退馬
ライヴリーデイズは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター
2,000mの調整です。
坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で20秒程度の調教を付けられています。
牧場長は「全体的に成長した印象を受けますね。馬体はふっくらしていますし、牝馬の
作りとしてはこれくらい余裕があるのがとても良いと思います。
これから速いところを乗っていけば、また良い意味で変わってくると思います。
血統的にもこれからの馬ですからね」と話しています。

特に変わったことは無い様ですが、全体的に成長した印象を受けるとのことで、順調にすすんではいるようです。
ダービーが終わって、2歳馬の動きも活発になってくると思いますが、どうなのかなー。
予定だけでも聞けたら嬉しいんですが、入厩の予定はまだまだ先なんでしょうね。
[PR]
by private-account | 2007-05-30 02:32 | 引退馬
シルクロワイヤル /中京2R 3歳未勝利 (芝1,200m)
          18頭 52kg 北村友         発走10:20
先週は除外が確実な状況だった為登録を見送ると、ここを目標に切り替えて変わらず
調整されており、調教師は「スピードがある馬なので、1,200mの方が競馬はしやすい
でしょうし、ここでどんな競馬をするか見たいと思います。
状態も引き続き良いし、距離が短くなって終いの甘さをカバー出来れば、あっさり勝っても
おかしくない力を持っていると思います。
良い競馬を期待しています」と話しています。

牡馬と混じってどうか?って思ってましたが、このメンバーなら勝ち負けに期待したいなー。
過去3走で掲示板に載っているのは、ロワイヤル、ダイキチヘイロー、アドマイヤデュークのみで、かなり楽なメンバーです。
相手は上記2頭に加えて初出走ながら好馬体&動きの良さで人気しそうなシルヴァーピーク辺りが有力ですね。
ロワイヤルは3番人気位かな?

北村友騎手はあまり知らないんですが、減量ながら27勝でリーディング13位。
若手の中では期待できるようですし、2kg減は嬉しいですね。

距離が?な面もありますが、陣営も減量騎手の起用等何とか勝つための方策を考えてくれているようですし、ここは期待に応えて欲しいところです。
とりあえず今年の初勝利頼みます!
[PR]
by private-account | 2007-05-27 02:20 | 引退馬
ウィザードは京都府の宇治田原優駿ステーブルで調整中です。
到着後は連戦の疲れを癒す意味でマシンの運動を行っています。
牧場長は「馬体が減っているようですし、脚元にも疲れがありますね。
ひと息入れてあげて、週末あたりから乗り出そうと思います」と話しています。

輸送が続いたのが良くなかったのかな?
脚元だけでなく、全身が疲労しているとの話も某掲示板でありましたので、ここはゆっくり休んでもらって、疲れを取ってから仕切り直しですね。
北海道シリーズでの出走は難しいかな?
[PR]
by private-account | 2007-05-26 19:20 | 引退馬
タイガーは北海道のグランデファームで調整中です。
パドック放牧の後、午前と午後40分ずつウォーキングマシンの運動を行っています。
牧場長は「月末にもう一度血液検査をする予定です。
前回より数値が良くなっていれば、調教再開のゴーサインが出ると思います。
もう少しの辛抱です」と話しています。

月末の血液検査の結果次第のようですが、呼吸器系のトラブルなんで焦っても仕方ないですからね。
「もう大丈夫!」と獣医さんから太鼓判を押してもらえるような状態になるまで、じっくりやってもらうほうがいいような気がしますね。
[PR]
by private-account | 2007-05-26 19:15 | 引退馬
アルボーレは滋賀県の栗東ホース具楽部でキャンターの調教を付けられると、
確認した調教師の指示で、19日に栗東へ帰厩しています。
調教師は「帰厩後も順調に乗り込んでいます。今のところ阪神1週目の出石特別を
目標に進めているので、初戦から動けるように調教していきます」と話しています。

そんなに時間はかからないだろうと思ってましたが、阪神で復帰ですね。
出石特別目標とのことですが、除外とか大丈夫かな?
[PR]
by private-account | 2007-05-26 19:10 | 引退馬
エフォートは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター3,000m
の調整です。
先週は本馬場で終い4ハロン17-17の調教を付けられると、牧場長は「脚元も変わり
無く落ち着いており、順調に進めています。もう少し乗り込みは必要ですが、良い具合に
気合も乗って動きもピリッとしてきましたよ」と話しています。

17-17まで進んできましたね。
15-15ができれば帰厩も見えてくると思いますが、調教が強くなるこっからが問題なんですが、何とか無事に行って欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2007-05-26 19:05 | 引退馬
ロワイヤルはDWコースでキャンターの調整で、16日に併せて時計を出しています。
調教師は「先週は除外が確実だったので回避しました。
今週から2場開催になって除外の可能性も高くなるし、状態や想定を見ながら使って
いきます。
レース後も反動なく来ているので、なんとか良い内に勝っておきたいですね」と話して
おり、今週日曜日の中京、芝1,200mに出走を予定しています。

てっきりD1,700mの牝馬限定戦と思っていたので、芝1,200mの選択は意外でした。
出走予定は19頭ですからまず出れそうな感じですが、初めての牡馬とのレース、距離も微妙な感じで、条件的にはちょっと厳しいような気もしますね。
不安な点が多いですが、とにかく3着以内はキープして欲しいですね。
頑張って!
[PR]
by private-account | 2007-05-24 06:02 | 引退馬
マタドールは南Dコースでキャンターの調整で、19日に時計を出しています。
調教師は「牧場ではそんなに速いところまで進めなかったから、もう少し普通のところを
乗り込んで、徐々に進めていきます」と話しています。

普通のところって15-15位のことなんでしょうか?
何にせよ少し時間はかかりそうです。
ぼく馬では併せで0.6秒遅れ・・・相手は一杯に対してこちらは馬なりですから併せ馬として成立していないような気もしますね。
[PR]
by private-account | 2007-05-24 01:16 | 引退馬