シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ロワイヤルで前走騎乗した古川騎手は「終いが甘かったですね。
競り掛けてくる馬もいなくて、楽に行けたんですけど・・。
いつもと同じでジリジリとしか伸びてくれませんでした」と話し、厩務員は「追い切りも
動いたし、凄く具合が良かったから、勝負になると思ったんだけど・・。
終いの甘さが出てしまったね」と話しています。
また調教師は「楽な競馬だった割には、相変わらず終いが甘いね。
使った後も変わりないみたいなので、状態を見て次走を決めたいと思います」と話して
います。

シルクロワイヤル /函館3R 3歳未勝利 (芝1,200m)
          16頭 54kg 古川          発走11:40
前走後も状態面は良好な事から、中1週で今週の出走を決めており、調教師は「前走は
マークされる形になって、終いの甘さが出てしまったので、結果については仕方ないと
思います。
行く馬がいれば少しでも競馬をしやすいと思うので、前に馬を置く形で競馬をしたいですね。
中1週になるけど、滞在しているので具合は良いし、何とか今の内に結果を出してほしい
ね」と話しています。

もう1週待つかと思ってましたが、今週出走で決まりましたね。
出来ればダートを使って欲しかったんですが、メンバーはかなり楽そうなのでレース選択としては間違って無いのかもしれませんね。
前々走のようなレースが出来れば勝ち負けでしょう。
そろそろ初勝利お願いしますよ!
[PR]
by private-account | 2007-07-28 02:59 | 引退馬
ウィザードは「京都府の宇治田原優駿ステーブルで調整中です。
本馬場でダクをキャンターで2,400m乗り込んだ後、先週は坂路で15-15、
今週も坂路で15-15から終い伸ばす調教がつけられています。
牧場長は「速いところをやると、さすがの動きを見せますね。
一追いごとに状態が上がっている感じで、良い具合に調整できたと思います」
と話しており、今のところ来週中の帰厩を予定しています。

ようやくというか案外早かったというか来週には帰厩の予定ですね。
この分ならおそらく札幌で使うことになるのかな?
緒戦から期待したいですね!
[PR]
by private-account | 2007-07-28 02:29 | 引退馬
タイガーは北海道のグランデファームで調整中です。
パドック放牧の後、午前と午後60分ずつのウォーキングマシンの運動を進めています。
牧場長は「先週から薬草を使った飲み薬を与えています。
調教師からも、万全と言える状態になるまで調教は控えて欲しいという指示を受けて
いますので、もう暫くはパドック放牧とマシンの運動だけになりそうです」と話しています。

昆先生慎重ですね。
呼吸器系のトラブルですのでじっくり進めるのは賛成です。
万全の態勢でお願いします。
[PR]
by private-account | 2007-07-28 02:24 | 引退馬
アルボーレは滋賀県の栗東ホース具楽部で療養中です。
引き続きマシンで60分程度の運動を行っており、牧場長は「削蹄を少し変えたので、
注意して見ていますが、歩様が楽になった感じがして、この馬には良かったと思います。
脚元は落ち着いているので、そろそろ乗り出そうと思っています」と話しています。

削蹄が良い方に向いているようです。
もうちょっと時間が掛かりそうですが、秋くらいには帰ってきて欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2007-07-28 02:17 | 引退馬
エフォートは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング
2,400mの調整です。
右トモの状態を確認しながら、先週も本馬場中心に軽めの調整を行うと、牧場長は
「ケアはしっかりやっていますが、状態は平行線といった感じです。
まだ進められる状態では無いので、もう暫く我慢の調教を続けていきます」と話しています。

これはまだまだ時間が掛かりそうですね。
秋の復帰は難しそうです。
[PR]
by private-account | 2007-07-28 02:12 | 引退馬
マタドールは南Wコースでキャンターの調整です。調教師は「状態は変わりなく
良いんですが、良い番組がないんだよね。
ダート1,200mは忙しいだろうし、芝のマイルあたりは間隔を空けないと使えない
ので、今週末締切の川崎の交流戦に登録する方向です」と話しています。

砂が合うかどうかはありますが、交流戦への登録は悪くないですね。
補欠にならなければいいんですが・・・
[PR]
by private-account | 2007-07-28 02:08 | 引退馬
アンタイドは北海道の山田ステーブルで調整中です。
ミニトラックでダク3,000mを乗った後、坂路コースで18秒前後のキャンター2本の
調教をつけられています。
牧場長は、「臆病なだけで、能力は間違いなくあると思います。
帰厩は秋になると思いますが、秋になればこの馬にピッタリの番組が増えてくると
思いますので、距離が延びればきっと結果を出してくれると思います」と話しています。

場長は変わらず能力を評価してくれているようで嬉しいですね。
ただ気性面の問題をはらんでいるだけに時間がかかるかもしれません。
今の内に根性つけておいて下さい!
[PR]
by private-account | 2007-07-28 01:49 | 引退馬
レセプションは北海道のグランデファームで調整中です。
屋内ダートコースでダクを600m踏んだ後、坂路コースとダートコースを併用して
キャンター4,200mの調教をつけられています。
牧場長は「喉がゴロゴロと鳴ったので、念のため内視鏡で検査したましたが、喉が
少し荒れている程度で、特に異常は認められませんでした。
若馬にはよくある事のようですし、調教を休ませる程ではありませんが、念のため
薬を飲ませて治療しています」と話しています。

ドキッとしましたが、大したことは無さそうですね。
このまま無事に治まってくれることを祈ります。
[PR]
by private-account | 2007-07-28 01:47 | 引退馬
ライヴリーデイズは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター
2,000mの調整です。
坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で20程度の調教を付けられています。
牧場長は「この馬なりに順調です。今はしっかり体力を付けていく段階ですので、
ここはもう少し我慢して乗っていきます」と話しています。

現状でこのペースですから入厩は早くても9月以降かな。
秋の快進撃に期待です。
[PR]
by private-account | 2007-07-28 01:45 | 引退馬

とりあえず決めました。

とりあえず会員優先期間中に応募する募集馬を決めました。

残口の状況を見てから決めようと思っていたんですが、今年は会員優先期間中の残口情報の開示は無しとのことで思惑がちょっと外れちゃいました。
特に、ラグーンの子に元出資者の優先権を使うかどうかを迷ってたので正直痛かった・・・
シルクとしても色んな思惑があるんでしょうが、判断材料が少なくなるのは会員としてデメリットにしかならないので、来年以降は元に戻して欲しいですね。

とりあえず、当歳は予定通り7-4(アルカセット×シルキーラグーン,池上厩舎,2000万)で決定です。
満口は無いだろうと思いつつも結局優先権を使っちゃいました。
お母さんのような活躍を期待したいですね!

1歳馬は色々考えましたが、6-65(ムーンバラッド×アナーム,中村均厩舎,900万)で決めました。
セリで300万で購入ってところに引っ掛かる点はあったのですが、生産者のダーレージャパンが気になりますし、馬体の印象も悪くないってことで、お買い得感優先で決定です。
まあ、予算の都合上ってのが非常に大きな要因なんですが(笑)。

1歳は後2頭出資する予定ですが、今の所6-44(キングヘイロー×ボヘミアグラス,坂口正厩舎,1700万)はほぼ決定です。
キングヘイローの子が欲しかったのと、馬体も割と好みなんで、牧場が違っていれば即出資したかもしれませんですが、すぐに満口にはならないでしょうから成長を見ながら決めようと思います。

残りの1頭はまだ決めてませんが、今の所6-3,6-16,6-72あたりが有力かな。
ちなみに、うちの弟は6-49だけでなく6-57まで応募していたことが判明・・・この2頭の可能性は限りなく低くなっちゃいました。
[PR]
by private-account | 2007-07-26 03:27 | その他所属馬