シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

マタドールは南Wコースでキャンターの調整で、19日に併せて時計を出すと、
22日に札幌競馬場へ移動しています。
調教師は「今週も中山では入らないだろうから、札幌に行きます。
日曜日のダート1,700mの予定ですが、これぐらいの距離が良いでしょう」と話して
おり、今週日曜日の札幌、ダート1,700mに出走を予定しています。

シルクマタドール /札幌3R 3歳未勝利(混) (D1,700m)
          13頭 56kg 菊沢          発走10:45
新潟4週目と中山2週目は除外となると、先週は除外確実な状況だった為登録を見送って
ここへ回っており、厩務員は「ソエも気になるので、追い切りは終い重点です。
ビシッと乗りましたが、動きは良かったですよ。
能力はありますし、自分も期待しているんです」と話し、調教師は「馬なりですが、もう体は
出来ているので、これぐらいで十分です。
動きは良いですよ。ソエも大した事ないですし、走れる状態です。
なんとか結果を出してほしいですね」と話しています。

正直なところ出走できずに未勝利が終わっちゃうんじゃないかと半ばあきらめムードだったんですが、何とか最終週で出走がかなってホッとしてます。
それにしても、柴田先生は勝つ気あるんでしょうか?
中山の登録数が多いなんてのは関係者なら分かってる事でしょうし、馬インフルエンザで予定が狂ったとはいえこの後手後手振り・・・リーディング下位の厩舎なのかなと感じずにはいられません。
勝ち負けはもちろん大事なんですが、そこに至るまでの過程も大事なんだということを理解して欲しいです。
現在募集中のタニノギムレット×フロムアファーもDVD見て気に入ってたんですが、躊躇しちゃいますね。

愚痴はこの程度にして、今回は正真正銘のラストチャンスです。
状態・相手関係云々は言ってられないですから人馬共に何とか頑張って欲しいですね。
菊沢さん頼みますよ!
[PR]
by private-account | 2007-09-29 06:37 | 引退馬
ウィザードは栃木県の芳賀牧場で療養中です。
マシンの運動を60分とプール調教を行っています。
牧場長は「プールにもだいぶ慣れて、多い日では一日500mくらい泳いでいます。
泳ぎと走りは全く関係無いのですが、この馬は残念ながら泳ぎは下手ですね(笑)。
週末にエコー検査を行う予定です」と話しています。

(笑)が付くなどコメントだけ見ると深刻なケガでは無さそうですね。
エコー検査を行うとのことですから、来週には状態が把握できるのかな?
[PR]
by private-account | 2007-09-29 02:35 | 引退馬
レセプションはCWコースでキャンターの調整で、20日に併せて時計を出しています。
調教師は「帰厩後も順調に乗り込んでいるので、予定通り来週東京のプラタナス賞を
吉田隼人騎手で使います。
しっかり乗り込んで仕上げていきたいと思います」と話し、調教助手は「追い切りは併せて
やりましたが、馬なりでも反応が良かったし、順調にここまで来ています。
見た目はモッサリしているけど、走れば良い動きをするので、実戦に行って良いタイプだと
思います」と話しています。

予定通りプラタナス賞を使うようですね。
鞍上は欲を言えば四位騎手が良かったんですが、当日は重賞もないですし2歳500万のためにわざわざ関東に来るのは考えられないですからねー。
吉田隼人騎手は現在リーディング10位で関東の若手では一番良さそうな感じですし、中村厩舎の関東の勝負レースで結構使ってもらっており、結果も出してますね。
陣営としても最善の選択をしてくれているようです。
フレグモーネ明けで出走期間も開いていますから過度の期待は禁物と思いながらも、どんどん楽しみになってきました。
[PR]
by private-account | 2007-09-26 02:24 | 引退馬
アンタイドは坂路コースでキャンターの調整で、20日と22日に併せて時計を出しています。
調教師は「帰厩後も順調に乗り込んでいます。
まだ本数的に足りないので、あと2、3週ぐらい速いところをやってから使うことになると
思います。
京都2週目にダート1,800mがあるので、そこがベストかな。
追い切りも頭を上げなくなってきているし、成長も見られるので、距離が延びれば変わって
くると思うよ」と話しています。

山内先生なので仕上がり途上でも阪神で使ってくると思ってたんですが、京都まで待つようですね。
コメントも悪くないですし、きっちり仕上げて使ってくれるようですから、先生も改めて期待してくれているのかな?
[PR]
by private-account | 2007-09-26 01:47 | 引退馬
アルボーレは滋賀県の栗東ホース具楽部で調整中です。
ウォーキングマシンで60分の運動を行った後、本馬場でダク1,200m、キャンター
3,000mの調教をつけられています。
牧場長は「脚元もすっかり落ち着いて、順調に進めています。
いつものパターンですが、こちらでは距離を乗り込んで、厩舎で仕上げていくことに
なると思います」と話しています。

ようやく順調に調整が進んできましたね。
早く帰ってきて欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2007-09-21 05:06 | 引退馬
エフォートは天栄ホースパークでウォーキングマシンの調整です。
疝痛の為、引き続きマシンの運動で様子を見ており、牧場長は「疝痛の症状も治まり、
体調面も徐々に上向いてきています。
近い内に調教に戻せると思います」と話しています。

今度は疝痛ですか・・・本当に上手くいきませんね。
症状は治まってるとのことですが、疝痛は怖いですから、しばらくは注意深くみて欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2007-09-21 05:02 | 引退馬
レセプションはCWコースでキャンターの調整で、13日に併せて時計を出しています。
調教助手は「向こうでフレグモーネになって一息入った分、体が緩んでしまったけど、
すぐ乗り出せたので今では体が戻りつつあります。
仕上がり次第になりますが、東京1週目のプラタナス賞を目標に進めていきます。
相変わらずキャンターに行くと良い動きをするし、ダートならもっと上を目指せると思う
よ」と話しています。

仕上がり次第との事ですが、先週の速報通りプラタナス賞が目標のようです。
ただ、フレグモーネ明けですし、ここを叩いて次で勝負ぐらいの感じで考えた方がいいかも知れませんね。
陣営の評価も上々でもっと上を目指せるってことですが、最終的に古馬のオープンで活躍できるようになれば言うこと無しなんですがねー。
何にせよ楽しみですね。復帰が待ち遠しいです。
[PR]
by private-account | 2007-09-20 01:53 | 引退馬
アンタイドは坂路コースでキャンターの調整で、12日に併せて時計を出すと、16日にも
追い切られています。
調教師は「以前に比べると幅が出ているし、良い放牧になったね。
追い切りはまだ終い重点で馬なりだったけど、頭も上げず気性も良い方に向いていると
思います。
これからは番組も増えてくるし、1,800mあたりの番組を考えていきます」と話しています。

1,800mあたりの番組を考えていきますとのことで、9/29の阪神が有力かな。
先生のコメントも良さそうですし、放牧の効果有ってことで改めて期待です。
[PR]
by private-account | 2007-09-20 01:47 | 引退馬
ウィザードは栃木県の芳賀牧場で療養中です。
午前中はパドック放牧を行い、午後から30分程度の引き運動を行っています。
牧場長「だいぶ朝晩の気温が下がってきて、馬も立ち直ってきました。
脚元はまだスッキリした感じではありませんが、運動は続けていきたいと思います。
今週からプールも再開します」と話しています。

状態は回復傾向にあるようですが、時間がかかりそうな感じです。
診断結果や回復までの見込み期間等そろそろコメントが欲しいですね。
長期の放牧になるかもしれませんし、脚元がモヤモヤしているだけで済まして欲しくないですね。
[PR]
by private-account | 2007-09-17 01:09 | 引退馬
アルボーレ は滋賀県の栗東ホース具楽部で調整中です。
ウォーキングマシンで60分の運動を行った後、本馬場でダク1,200m、キャンター
2,400mの調教をつけられています。
確認した調教師は「まだ乗り込みが足りませんが、このまま乗り込んでいけば、10月
中には目処が立つかもしれません」と話しています。

順調なら10月中には目処が立つかもとのことですが、今度は頼みますよー。
3月に出走してからもう半年が経ちます。
そろそろ何とかお願いします。
[PR]
by private-account | 2007-09-17 01:03 | 引退馬