シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー

<   2008年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

阪神11R 摩耶S (D1,400m・16頭)3着(8人気)
藤原英師
やはり能力が高いね。久々でも確実に伸びてくるのはさすがだよ
岩田騎手
前半我慢してじっくり乗りましたが、終いはシッカリ伸びていました

休み明けにもかかわらず見事3着を確保してくれました。
最後の直線は良く伸びてましたし、沈み込むフォームも変わらずでしびれました!
前2頭は捕まえられませんでしたが、これで現級の目途はつきましたね。
次走なんですが、中1週で太秦Sがありますが、登録多いでしょうし2連続で権利無しの出走は難しいかな。
となると東京の秋嶺S(10/18,D1,600m)か神無月S(10/26,D1,400m)辺りになるんですが、東京の場合輸送がちょっと気になります。
脚質的にはあっていと思うんですがね~。
[PR]
by private-account | 2008-09-29 19:05 | 引退馬
阪神11R 摩耶S(混) (D1,400m)
16頭 57kg 岩田  発走16:10
約3ヶ月半振りとなりますが、帰厩後はここを目標に態勢を整えており、調教師は「追い切りは岩田騎手に乗ってもらって、馬なりで上がってきました。
時計は大した事はないけど、動きは悪くなかったので、休み明けでもまずまず仕上がったと思います」と話しています。

抽選通ったことで勝ったような気分になってましたが、本番はこれからです。
仕上がりはまずまずとのことですが、前々走勝利に導いてくれた岩田騎手ですので期待したいですね。
相手関係は、準オープンとしては比較的軽いメンバーかな?
チャレンジシチー、ワールドハンター、マイプリティワン辺りが強そうですが、人気は割れそうですね。

休み明けですし、まずは掲示板を確保してくれればいいかな。
[PR]
by private-account | 2008-09-28 01:37 | 引退馬
ウィザードは京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。
本馬場で常歩とダクを3,000mと坂路1本の調教をつけられています。
牧場長は「ハッキング中心から、今週はキャンター程度までペースアップしています。
今のところ脚元は大丈夫ですが、引き続き注意深く進めていきます」と話しています。

キャンターまでペースアップと順調に回復してきているのかな。
この分なら今年中の帰厩も・・・さすがにそれは無理ですかね。
[PR]
by private-account | 2008-09-26 00:21 | 引退馬
タイガーは先週10着でした。
いつも通り後方からレースを進めると、勝負処でも脚を溜め、まずまずの手応えで4コーナーを回りました。ところが直線では、外に膨れるようになり追ってからが案外で、後方のまま流れ込んでいます。
レース後も順調で、DWコースでキャンターの調整です。
調教師は「苦しがっているのか、追い出すと自分から嫌がって走るのを拒否している感じです。
状態は良いので、何とか走る方に気が向くようにしていかないとね。
次は東京で使う予定で行きます」と話し、厩務員は「ハミなども替えて工夫したけど、もう一つ合っていなかったみたいです。
色々試して少しでも走るようにしていこうと思っているので、結果を出せるようにしたいですね」と話しています。

レース後も順調なのはとりあえず良かった・・・
陣営が色々考えてくれているのはありがたい話です。
この苦労・期待に何とか答えたいところですね。
次走は東京のようですが、10/19の白秋S(芝1,400m)あたりどうでしょう?
[PR]
by private-account | 2008-09-26 00:17 | 引退馬
アルボーレはBコースと坂路コースでキャンターの調整で、19日と24日に時計を出しています。
調教師は「頭数が多いだけに除外の心配があるけど、ここは何とか抽選にクリアして使いたいね」と話しており、今週日曜日の阪神、摩耶Sに出走を予定しています。

登録頭数37頭で出走は正直厳しいと思ってたんですが、何とか抽選突破しました。
岩田騎手も手配してくれていましたし、これは陣営グッジョブです!
何頭か強いのがいてますが、何とかして欲しいですね!
[PR]
by private-account | 2008-09-26 00:11 | 引退馬
マタドールは天栄ホースパークで調整中です。
引き続きマシンの運動を行いながら、左前脚の状態を確認しており、牧場長は「一時期に比べると脚元は随分良くなっているようです。
このまま続けていければ、乗り出せる目処も立ってくるでしょう」と話しています。

順調に回復しているようで何よりです。
とりあえず目指せ乗り運動ですかね。
[PR]
by private-account | 2008-09-25 23:58 | 引退馬
バラッドは北海道・愛知ステーブルで調整中です。
ウォーキングマシンの運動60分、BTCの様々なコースを利用して、キャンター3,000mの調教をつけられています。
牧場長は「引き続き週2回坂路で3ハロン15-15を乗っています。
飼葉の量を増やしながら調教を進めていますから、放牧で戻って来た頃に比べ、体つきが随分ふっくらしてきました」と話しています。

15-15を順調にこなしているようですね。
馬体もふっくらしてきているとのことで体調もアップしてきているのかな。
そのうちに復帰時期とか出して欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2008-09-25 00:57 | 引退馬
レセプションはCWとDWコースでキャンターの調整で、18日と19日に時計を出しています。
調教助手は「帰厩後も特に変わらず乗り込みを開始しています。
前走は体がかなり減っていたけど、あれぐらいでも問題ないと思います。
現在は520kg台まで戻っています」と話し、調教師は「1,200mは忙しすぎると思うので、今週の西脇特別に登録して、除外で京都のダート1,400mあたりを使えればと思っています」と話しており、今週土曜日の阪神、西脇特別に登録する予定です。

西脇特別は40頭登録ですからまず除外でしょう。
距離短縮で期待したいですね!
[PR]
by private-account | 2008-09-25 00:54 | 引退馬
クリスタルブリーズは北海道・千代田牧場で調整中です。
ウォーキングマシンの運動40分、角馬場と坂路コースを併用して、常歩とダク4,000mとキャンター3,000mの調教を進めています。
牧場長は「先週末にゲートから気合いをつけ、3ハロン15-15を進めました。
入厩してから1週間前後でゲート試験をパスする事を目標にしていますので、乗り込みは勿論、ゲート練習もしっかり進めて行きます」と話しています。

入厩後の話も出てきていることからも、そろそろですかね。
楽しみになってきました。
[PR]
by private-account | 2008-09-25 00:48 | 引退馬
ドミニオンは先週7着でした。
好スタートから5番手に控えてレースを進めると、3コーナーすぎもまずまずの手応えで追走し、5番手で4コーナーを回りました。
ところが直線では、レコード決着となる中、上位を窺う伸び脚を見せられず、最後は流れ込むようにゴールしています。
レース後、特に不安は無い様ですが、ソエの状態を考慮して一旦放牧に出すことになり、25日に千葉県・千代田牧場へ移動する予定です。

一旦放牧の予定ですが、宇治田原ではなく千葉千代田牧場なんですね。
時間かかるのかな?
[PR]
by private-account | 2008-09-25 00:37