シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー

<   2009年 01月 ( 40 )   > この月の画像一覧

ウィザードは天栄ホースパークで乗り運動の調整です。
左前脚の状態を確認しながら、軽めの調整を行っており、牧場長は「我慢の調教を続けています。
一時期に比べると脚元は良くなっている感じですが、ペースを上げていくには、ここでしっかり固めないといけません。
もう暫く時間を掛けさせてください」と話しています。

調教しなくていいから、治療できる施設に連れていってと思うのは素人考えなんですかね?
もう暫くをいつまで続ける気なのかと・・・
[PR]
by private-account | 2009-01-31 09:15 | 引退馬
アルボーレは先週4着でした。
今回は最後方からレースを進めると、勝負処でも脚を溜め、最後の末脚に懸けました。
そして直線では、メンバー中で唯一35秒台の末脚を繰り出したものの、前も止まらない展開で、勝ち負けの争いには加われませんでした。
レース後、特に不安は無い様ですが、一旦放牧に出す方向です。

中1週続きでしたから放牧は想定内。
出来るだけ短い期間で戻ってきますように。
[PR]
by private-account | 2009-01-31 09:09 | 引退馬
マタドールは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路2本の調整です。
先週は坂路で15-15から終い13秒に伸ばす調教を付けられており、牧場長は「特に問題無く順調です。
コンスタントに強めが乗れていますし、動きにも力強さが加わり、着実にパワーアップしている感じです。
もう少し乗り込めば目処も立ってくるでしょう」と話しています。

目処も立ってくるとのコメントもあり、ようやく帰厩が現実的になってきました。
楽しみです!
[PR]
by private-account | 2009-01-31 09:07 | 引退馬
京都12R 1000万下(D1,200m・14頭)3着(3人気)
岩田騎手
少し追い出しが遅くなった分、悔しいね。最後の脚が良かっただけにね
中村師
少し大事に乗りすぎたかな。もう少し前で競馬して欲しかったけど、あの脚があるから構えすぎたね。
権利も取れたし、使い詰めで来ているので、一旦出して、権利があるうちに戻す予定でいます

レセプションは先週3着でした。
無理せず後方に控え、道中は12番手でレースを進めると、3コーナーすぎも脚を溜めるように進め、最後の末脚勝負に懸けました。
そして直線では馬群の間から懸命に追われ、メンバー中最速の上がりを繰り出すと、最後の追い比べで及ばなかったものの、勝ち馬に差の無いところまで詰め寄っています。
レース後、一旦放牧に出す予定でしたが、検討の結果、このまま厩舎で調整していく事になっています。

アルボーレ同様一旦放牧かと思ってたんですが、タフですね~。
しかし、メンバー最速の上がりとは、すっかり追い込みが板についてきたようです。
先行抜け出しタイプで切れる脚は無いと思ってただけに嬉しい誤算。
メンバーと展開次第で1000万突破も見えてきそうですね!
[PR]
by private-account | 2009-01-31 09:05 | 引退馬
クリスタルブリーズは北海道・千代田牧場で調整中です。
ウォーキングマシン40分、角馬場とダートコース、屋内坂路コースを併用して、常歩とダク4,000mとキャンター3,000mの調教をつけられています。
牧場長は「先週末に坂路で16-17のところを行き始めました。
少しペースを落としていた事で、だいぶ元気が戻ってきました、と話しています。

もうそろそろですよね?
次15-15やるころには入厩を意識できるコメントお願いします。
[PR]
by private-account | 2009-01-31 09:00 | 引退馬
バラッドは南Wコースでキャンターの調整です。
調教師は「牝馬みたいに入れ込んでいるけど、慣れてくれば大丈夫でしょう。
飛節に骨膜が出て、先々週の追い切り後に右トモを抑えたんだけど、これはすぐに治まりました。
まだトモが弱いですね。
今週か来週の東京を考えていますが、距離は1,400m〜1,600mぐらいが良いと思います」と話しており、動きや状態次第で今週の出走を検討しています。

来週になったようですね。
右トモ大丈夫かな?
ガラッと変わるってことは無いかもしれませんが、環境の変化が良い方に向いてくれることに期待です。
[PR]
by private-account | 2009-01-31 08:59 | 引退馬
ドミニオンはDWと坂路コースでキャンターの調整で、22日に併せて時計を出すと、25日にも追い切られています。
調教師は「先週は前回併せた馬とまたやりました。
前回は完全に見劣りましたが、先週の動きは一変しましたね。
体はまだ余裕がある感じですが、今週やればちょうど良い感じになると思うので、今回は無事に競馬まで行ってほしいね」と話しており、今週土曜日の京都・芝1,400mに出走を予定しています。

京都7R 3歳500万下(混) (芝1,400m)
15頭1枠1番 55kg 浜中      発走13:20
右肩跛行で出走取消となった後は、無理のない調整を進め、今週出走する事になり、調教師は「追い切りは先週ビッシリやっているので、今週は気合いをつける程度です。
一度使うところまで行った馬だから、すぐ仕上がるところまで来ました。
なかなか良い状態で来たので、競馬に行っても良い方に出ると思います。
余計なこともしなくなったので、競馬にも集中してくれると思います」と話しています。

今週の調教は軽めだったのは意外でしたが、仕上りは良いみたいです。
カイシュウボナンザ、キングスレガリア等強いのが何頭かいますね。
最終的には5,6番人気ってとこかな?
ここは好走して次走に繋げて欲しいです。
重馬場で最内枠が微妙ですが、スタート決めて出来れば馬券圏内、最悪でも掲示板の確保よろしく!
[PR]
by private-account | 2009-01-31 08:57
京都12R 1000万下(混) (D1,200m)
14頭 56kg 岩田
当初は中山での出走を予定していましたが、検討の結果、こちらに回っており、調教師は「中山を予定していましたが、岩田騎手が乗れるし、京都の方が競馬もしやすいと思うので変更しました。
追い切りは馬場が悪くても良い時計が出るぐらいだし、状態に関しては文句ないと思います。
体も減らないようにしっかり食わし込んで乗っているので、今回も良い競馬を期待したいと思います」と話しています。

状態は文句なしって相変わらずタフですね。
今の京都は前が止まらないようですので、出来れば少し前目につけて欲しいところですが、おそらくは前走同様の位置取りかな・・・今日のアルボーレのような展開が目に浮かぶ・・・
メンバー的には十分チャンスはあると思いますので、何とか展開向きますように。
岩田さん頼みます!
[PR]
by private-account | 2009-01-25 02:23 | 引退馬
ウィザードは天栄ホースパークで乗り運動の調整です。
左前脚の状態を確認しながら、軽めの調整を行っており、牧場長は「状態に大きな変化は見られませんが、このままケアを続けながら、良化を待つしかないと思います。
今は我慢のしどころです」と話しています。

さて、我慢には限界ってのがありまして・・・どうなるんでしょうね?
ていうかどうしたいんでしょう?
誰か獣医さん呼んできて~と叫びたい気分です。
[PR]
by private-account | 2009-01-25 02:14 | 引退馬
タイガーは天栄ホースパークの坂路で先週も15-15の調教を付けられておりましたが、その後に軽度ではありますが鼻出血が見られた為、今週は乗り運動に止めています。
牧場長は「週末に速いところを乗った後に、わずかですが鼻出血がありました。
注意はしていましたが、これくらいの調教で鼻出血をするとは思いませんでした」と話しています。
これを受けてクラブ側で状態を確認した上で、調教師とも協議を行った結果、現状では万全の状態でレースに使うことが難しいと判断し、誠に残念ではございますが、このまま引退させる方向です。
また、地方競馬での復帰も視野に入れておりましたが、現状を考慮して馬に無理させることはせず、乗馬にする予定です。

鼻出血か・・・爆弾抱えてましたからね。
もうちょっとやって欲しかったってのが正直な気持ちですが、仕方ないのかな。
ただ、最後が天栄ってのがね・・・呼吸器系のケアちゃんとやってくれてたのかなーとか考えちゃいます。

2歳戦から重賞で3着に入ったり、神戸新聞杯でディープインパクトと走ったのも良い思い出です。
タイガーにはホントに楽しませてもらいました。
もう既に乗馬場へ移動しているとの情報もありますし、乗馬として第2の人生(馬生)を頑張ってもらいましょう。
お疲れ様でした!
[PR]
by private-account | 2009-01-25 02:11 | 引退馬