シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

レセプションは坂路コースでキャンターの調整です。
調教師は「予定通り今週の阪神を岩田騎手で使います。
一息入れて疲れもないと思うので、週末にサッとやっておきました」と話しており、今週土曜日の阪神・ダート1,400mに出走を予定しています。

阪神12R 1000万下(混) (D1,400m)
16頭3枠6番 57kg 岩田 
中間は短期放牧に出てひと息入れると、当初の予定通りここへの出走を決めており、調教師は「追い切りは坂路でやりましたが、馬場がかなり悪かったので、それを考えれば悪くなかったと思います。
今回はベストの1,400mだし、岩田騎手も前走でこの馬の脚の使い所をわかってくれたと思うので、期待出来るでしょう」と話しています。

怖かった除外は回避でひと安心。
状態は問題なさそうですし、前走に続いて岩田騎手確保と陣営の準備も抜かりなしってとこでしょう。
相手関係はこりゃ敵わないってのはいませんね。
レセプションも含めて、人気上位陣はどれが勝ってもおかしくなさそうです。
馬場状態がちょっと気になりますが、ここは勝ち負けを期待したいですね。
今年の初勝利お願いします!
[PR]
by private-account | 2009-02-28 10:13 | 引退馬
ウィザードは天栄ホースパークで乗り運動の調整です。
左前脚の状態を確認しながら、軽めの調整を行っており、牧場長は「体調は良いので、脚元さえパンとすれば、すぐに進めていけるのですが、現時点ではこのまま良化を待つしかないと思います」と話しています。

相変わらずのコメントですが、ホントに待つしかないんですかね。
病気なら病気、ケガならケガで仕方ない事なんですが、延々と中途半端な状態が続くのは勘弁して欲しいです。
[PR]
by private-account | 2009-02-28 10:02 | 引退馬
アルボーレは滋賀県・栗東ホース具楽部で調整中です。
ウォーキングマシンの運動60分と本馬場中心にダク2,400mとキャンター3,600mの調教をつけられています。
牧場長は「徐々に距離を延ばしていますが、もう少し馬体をフックラさせてあげたいですね。
引き続き脚元などは問題無いので、このまま続けていきます」と話しています。

馬体をフックラさせてというコメントからもそんなに急いで戻すつもりは無さそうです。
状態に問題なければ、使ってほしいんですけどね。
[PR]
by private-account | 2009-02-28 09:57 | 引退馬
マタドールは坂路コースでキャンターの調整で、25日に併せて時計を出しています。
調教師は「追い切りは動きましたね。これでまだ目一杯じゃないですし、良くなってきました。
休養前に芝を試してみたら、内容が良かったので、中京1週目の芝1,200mを予定しています」と話しています。

左前の膝は大丈夫のようですね。
中京1週目までは時間ありますので、きっちり仕上げてもらいましょう。
[PR]
by private-account | 2009-02-28 09:54 | 引退馬
京都9R こぶし賞  (芝1,600m・14頭)12着
秋山騎手
「道中も悪くはなかったんですが、最後止まっていたところを見ると、距離が少し長いようですね」

ドミニオンは先週12着でした。
道中は7番手でレースを進めましたが、勝負処で順位を下げ、9番手で4コーナーを回りました。
そして直線では懸命に追われたものの、最後まで巻き返す事無く、後方に敗れています。
レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。

久々にレースを見て呆然としました。
道中は悪くなかったと思うんですが、勝負所でずるずる下がっていきましたからね。
コーナーで追う素振りが無かったのもあって、正直故障したのかと思いました。
レース後、特に不安は無いとのことでホットしましたが、次走はどこ使うのかな?
距離短縮で改めて期待ですかね。
[PR]
by private-account | 2009-02-25 01:30
クリスタルブリーズは北海道・千代田牧場で調整を続けると、31日に千葉県・千代田牧場へ移動しています。
到着後はダートコースで常歩とダク4,000mとキャンター3,600mの調教をつけられています。
牧場長は「引き続き長目をじっくり乗りながら息を作っています。
フットワークを見ても、背腰に力が付いてだいぶしっかりして来ました」と話しています。

もう2月も終わろうとしているこの時期まで先月の31日の移動情報を記載しているのは何故?
さて、入厩は何時になることやら、予定だけでも・・・
[PR]
by private-account | 2009-02-25 01:21 | 引退馬
バラッドはレース後も順調で、南Aコースでキャンターの調整です。
調教師は「気が悪いですね。
道中フラフラしたり、前脚を突っ張ったりしていました。
上がってきても、息が乱れてなかったようで、全然走ってないですね。
ブリンカーか何か道具を着けた方が良いかもしれませんね」と話しています。

やっぱ気性がネックになってる部分も大きいみたいですね。
道具も含め色々試して下さい。
お願いします。
[PR]
by private-account | 2009-02-25 01:06 | 引退馬
ドミニオンはCWコースでキャンターの調整で、12日に併せて時計を出しています。
調教師は「追い切りは新馬と併せましたが、動きも良かったし、使った上積みも見られます。
今週の京都を秋山騎手で予定していますが、良い状態で使えそうですね」と話しており、今週日曜日の京都・こぶし賞に出走を予定しています。

京都9R こぶし賞(混) (芝1,600m)
14頭 56kg 秋山
久々の前走を好走した反動などもなく、中間も好調をキープしており、調教師は「追い切りは古馬と併せてやりましたが、もう一つ相手が走らなかった部分はあっても、この馬の動きはかなり良かったね。
使った後も順調にここまで来たし、良い感じで上積みも見られます。
前走時に少しスクんでしまったので心配はあったけど、あの競馬が出来ればすぐ目処はつきそうなので、良い競馬をしてほしいね。
秋山騎手にも金曜日に乗って確認してもらいました」と話しています。


こぶし賞、秋山騎手で確定しましたね。
特別戦ですからメンバーもそこそこ揃ってますが、5番人気くらいまでには入るかな?
状態も良さそうですからね~。
前走以上、出来れば今年初勝利!といきたいですね。
[PR]
by private-account | 2009-02-22 02:36
ウィザードは天栄ホースパークで乗り運動の調整です。
左前脚の状態を確認しながら、軽めの調整を行っており、牧場長は「引き続き脚元を注意深く見ていますが、まだペースを上げるのは不安が残ります。
ここで無理して悪化しても困るので、もう少し我慢の調教を続けます」と話しています。

頼みますので我慢する前に治療して下さい。
某掲示板にもありましたが、ホント社台ホースクリニックで診てもらえないもんですかね。
誰かお医者さん呼んで~(泣)
[PR]
by private-account | 2009-02-22 02:24 | 引退馬
アルボーレは滋賀県・栗東ホース具楽部で調整中です。
ウォーキングマシンの運動60分と本馬場中心にダク2,400mとキャンター3,000mの調教をつけられています。
牧場長は「引き続き体調を整えながらの調整です。
特に変わりないですが、もう少し楽をさせてあげてから、進めていきたいと思います」と話しています。

このコメントからすると、帰ってくるのは春以降かな?
脚元の不安が無いのでそう長くはならないと思いますが、藤原英厩舎は一旦放牧に出ると長いからな~。
[PR]
by private-account | 2009-02-22 02:19 | 引退馬