シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

レセプションは角馬場でキャンターの調整です。
調教師は「連闘後なので無理せず、疲れを取りながら調整しています。
次は京都3週目の高瀬川Sを予定しているので、それに合わせて仕上げていきたいと思います」と話しています。

連闘後は夏まで放牧もあるか?と思ってましたが、引き続き使ってもらえるようです。
今年既に5走ですから、ほんとタフですね。
高瀬川S目標とのことで、アルボーレとかぶるかもしれませんね。
ちょっと楽しみです。
[PR]
by private-account | 2009-04-19 01:30 | 引退馬
ウィザードは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング2,000mの調整です。
本馬場中心に軽めの調整を行っており、牧場長は「引き続き脚元を見ながらですが、まずまずの状態を維持しています。
今週は坂路にも入れてみるつもりです」と話しています。

シルクの竜巻さんとこで近況を確認させて頂いたおかげで落ち着いてテレサをみれます(笑)。
坂路に入れてみるとのことですが、脚元のケアだけはくれぐれもよろしくお願いします。
[PR]
by private-account | 2009-04-19 01:20 | 引退馬
アルボーレは滋賀県・栗東ホース具楽部で調整中です。
ウォーキングマシンの運動60分と、本馬場でダク2,400m、キャンター3,600mの調教をつけられています。
牧場長は「順調です。
馬体も戻ってきましたし、徐々に距離を延ばしながら、調教を進めています。
このまま長め中心に乗っていきます」と話しています。

まあ、調整自体は心配いらないと思います。
早く帰ってきて欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2009-04-19 01:18 | 引退馬
マタドールは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング2,400mの調整です。
本馬場中心に軽めの調整を行っており、牧場長は「先週から本馬場にも入れており、徐々に距離を延ばしています。
動きを見ると少し腰に疲れが残っている感じですが、マイクロでケアをしっかりやっているので、良くなってくるでしょう。
このまま様子を見て進めていきます」と話しています。

疲れですか・・・時間かからなけれないいんですけどね。
まあ、具合が良くないなら無理せずじっくり進めてもらうのが一番ですかね。
[PR]
by private-account | 2009-04-19 01:01 | 引退馬
クリスタルブリーズは坂路コースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。
調教師は「右トモの疲れでここまで時間が掛かったけど、牧場でも上手く乗ってくれていたみたいなので、早速ゲートも始めています。
ゲートに入るのも問題なく、出はまだ速くはないけど反応しているので、練習していけばすぐ試験の目処は立つと思います。
少し物見をしたりして落ち着きがないので、スムーズに歩いてくれないけど、調教に関しては問題なくやっていけそうです」と話しています。

中京開催辺りにはデビューしてくれますかね。
とにかく順調にいってくれますように。
[PR]
by private-account | 2009-04-19 00:56 | 引退馬
ドミニオンはレース後も順調で、角馬場でダクの調整です。
調教師は「使った後も変わりなく、ダクで乗り込みを開始しています。
前走は力を出し切れず終わったので、ダメージもないみたいです。
1,600mでもスムーズなら距離も大丈夫だったし、次はまともな競馬が出来れば変わり身もあると思います」と話しており、今週土曜日の阪神・芝1,400mに出走を予定しています。

残念ながら今週は除外で来週以降の出走になりました。
福島の1,200mで結構面白そうだったんですが、まあ来週以降に期待しましょう。
[PR]
by private-account | 2009-04-19 00:55
バラッドは南Pコースでキャンターの調整で、8日に併せて時計を出しています。
調教師は「具合は良いね。
以前は体質が弱かったけど、前回使ってから馬がしっかりしてきました。
今週の福島を予定しています」と話しており、今週土曜日の福島・芝2,000mに出走を予定しています。

福島6R 3歳未勝利 (芝2,000m)
16頭7枠13番 56kg 梶
3月の中山戦はフレグモーネの為に出走を取り消しましたが、その後はじっくり乗り込んで立て直しており、調教師は「追い切りは併せてやりましたが、持ったままで馬なりです。
以前より動きは良くなりましたし、体がだいぶしっかりしてきましたね。
今回は芝を試してみます。気が悪いところがあるので、長いところはどうかと思いますが、色々試してみましょう」と話しています。

何とか8着以内には入って欲しかったんですが、残念ながら12着でした。
スタートはまずまずで先行できるかもと思ったんですけどね~。
じわじわと後方に下がっちゃいました。
最後に切れる脚が無いので、前にいってどこまで粘れるかがポイントになってくると思うんですが、先行も出来ないとなると非常に厳しいっす・・・
次はどこになるのかな?
良い条件が見つかればいいんですが・・・
[PR]
by private-account | 2009-04-19 00:52 | 引退馬
カレントは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。
坂路と本馬場を併用しながら、軽いキャンターの調教を付けられており、牧場長は「この馬なりに順調ですが、少しリキんで走るところがありますね。
気持ちだけが先行してフォームが今一つ安定しないので、その辺りをしっかり解消していきたいと思います」と話しています。

じっくりじっくり。
[PR]
by private-account | 2009-04-15 02:05 | 引退馬
レセプションは先週8着でした。
スタートを決めて先行態勢に入り、道中は3番手でレースを進めると、3コーナーすぎも好位で流れに乗り、3番手キープで4コーナーを回りました。
そして直線では、懸命に粘り込みを図りましたが、後続の追い上げを抑えきれず、上位に残る事は出来ませんでした。
調教師は「状態を見て問題なければ使うつもりで登録しておきましたが、レース後も変わりないので連闘させることにしました」と話しており、今週日曜日の中山・春風Sに出走を予定しています。

中山10R 春風S(混) (D1,200m)
16頭 57kg 三浦     
短期放牧明けを使われた反動も見られない事から、連闘での出走を決めており、調教師は「ここに来て初めの芝の部分でも行き脚がつくようになってきたし、この距離でも、今なら流れに乗れると思います。
クラス慣れは必要かもしれないけど、前走を見る限り通用すると思います」と話しています。

陣営が通用すると思ってくれているのは心強いです。
メンバーはサザンビューティー、ファイナルスコアーあたりは強そうですが、十分に掲示板は狙えそうな感じですね。
三浦騎手も2度目ですし上手いことやってくれるでしょう。
今回も前目で粘りこむ作戦なのかな?
[PR]
by private-account | 2009-04-05 04:30 | 引退馬
ウィザードは天栄ホースパークでダクの調整です。
左前脚の状態を確認しながら、軽めの調整を続けており、牧場長は「脚元に注意しながらですが、休み無く乗れていますし、特に悪くなっている様子も無いので、今週は馬場にも入れてみたいと思います」と話しています。

さて、今週も変わらずといったとこですね。
獣医さんの診断はホントに下さないつもりなのかな。
[PR]
by private-account | 2009-04-05 04:23 | 引退馬