シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

出資馬決定!

最終滑り込みで2頭に出資決定しました。
コンフィデンシャル(7-66 フサイチペガサス×シンプリーラヴリー3.4万 岡田)
リズミカルステップ(7-54 キングヘイロー×ビクトリーステップ2.4万 坂口)

コンフィデンシャルは喉鳴りコメントが気になってましたが、天栄を脱出して宇治田原優駿ステーブルですから陣営の期待も大きいだろうってことで決定。
もうちょっと時間かかりそうですが、秋以降の活躍に期待です!
リズミカルステップは今まで真面目に馬体見たことも無かったんですが、千代田HPのTOP画像に惹かれて衝動的にいってしまいました。
現状北海道の千代田牧場で調整中ですが、小倉目標で7月初旬には入厩する模様です。
キングヘイローに坂口厩舎と先輩のドミニオンと被りますが、ドミニオン以上の活躍を期待します。
これで、結果的には07産は牝馬ばかり。吉と出るのか凶と出るのか?

出資候補1番手だったアイガーは脚元の不安で見送りました。
不安と言っても現状浮腫みがある程度ですので、そんなに気にする事も無いかもしれないんですが、出資馬の相次ぐ戦線離脱でナーバスになっているのかどうしても踏み切れなかったんですよね。
出資とはいきませんでしたが、個人的に応援したいっすね。
[PR]
by private-account | 2009-06-21 02:20 | その他所属馬
レセプションは右前脚種子骨骨折の為、厩舎の馬房で休養しています。
引き続き安静にして患部の経過を見ており、近日中に放牧に出す予定です。

準オープンに目途もついて、降級でこれからという時にまさかの骨折で最後の砦が・・・
これで古馬は全頭故障になってしまいました。
しかも全治1年以上かかる重傷・・・待つしかないですが、非常に厳しいですね。

少しでも早く元気に走る姿が見たいです。
[PR]
by private-account | 2009-06-19 03:12 | 引退馬
ウィザードは天栄ホースパークで乗り運動の調整です。
脚元の状態を確認しながら、軽めの調整を行っており、牧場長は「脚元の状態は変わりませんが、まだ不安が解消された訳では無いので、毎日のケアだけは欠かさずやっています。
今後も注意深く見ていく必要がありますね」と話しています。

変わらずですね。
このまま延々とループするんでしょうか?
せめて治療を・・・
[PR]
by private-account | 2009-06-19 03:08 | 引退馬
アルボーレは滋賀県・栗東ホース具楽部で調整中です。
午前と午後ウォーキングマシンの運動を90分行っています。
牧場長は「だいぶ良い感じになってきたので、乗り出すことを前提に運動時間を延ばしています。
乗り出すと言っても、常歩中心になると思いますが、一歩一歩進めていければと思います」と話しています。

ちょっとづつ前進ですね。
秋以降を目標にじっくりいって下さい。
[PR]
by private-account | 2009-06-19 02:55 | 引退馬
マタドールは天栄ホースパークで療養中です。
左前脚膝部分に骨折を発症した為、馬房で休ませると、先週からマシンの運動を始めています。
牧場長は「暫くこのまま経過を見ることになりますが、これからの馬ですし、早期の復帰を目指す意味でも、ここは我慢して治療に専念したいと思います」と話しています。

治療に専念してキッチリ直してもらいましょう。
無理だけはしないようにお願いします。
[PR]
by private-account | 2009-06-19 02:24 | 引退馬
クリスタルブリーズは千葉県・千代田牧場で調整中です。
到着後はウォーキングマシンの運動30分行っています。
牧場長は「まずは状態を確認する目的もありますので、運動で様子をみます」と話しています。

状態がまだよく分かりませんが、どんな感じなんでしょうね。
時間が限られてますから、出来るだけ早く帰って来て欲しいとこですが・・・
[PR]
by private-account | 2009-06-19 01:58 | 引退馬
ドミニオンは千葉県・千代田牧場で調整中です。
ウォーキングマシンの運動を40分、ダートコースで常歩とダク4,000mとキャンター5,400mの調教をつけられています。
牧場長は「多い日で距離を5,400mまで延ばし、ペースの軽い所を長く乗っています。
どこも悪い所はなく、小倉開催を目標に、しっかり乗り込んで行きたいと思います」と話しています。

小倉目標とのことですので、7月入った位には帰ってくるのかな。
このまま順調にお願いします。
[PR]
by private-account | 2009-06-19 01:52
バラッドはレース後も順調で、南Wコースでキャンターの調整です。
調教師は「東京の時のように外枠だったら、引っ掛かるぐらいに行けるんだけど、今回は内枠だったから、全然行けなかったですね。
砂を被ったら進んで行かなくなりました。
でも、それでいて最後もバッタリ止まるわけではないんだよね。
気持ちの問題だと思います。
次はもう一度芝を使ってみましょう」と話しています。

気持ちの問題ですか・・・何とか持ってる力を出し切れれば良いんですけどね。
[PR]
by private-account | 2009-06-19 01:49 | 引退馬
ショコラティエは南Pと坂路コースでキャンターの調整で、10日に併せて時計を出すと、14日にも追い切られています。
ゲート練習も進めており、調教師は「動きは良くなってきましたよ。
ゲートもだいぶ良くなってきましたが、焦らず徐々に慣らしていった方が良いと思います」と話しています。

兄弟はゲート良くなかったとのことで、慎重にやってるのかな?
この分だとデビューは福島後半になりそうですね。
[PR]
by private-account | 2009-06-19 01:34 | 引退馬
ウィザードは天栄ホースパークで乗り運動の調整です。
脚元の状態を確認しながら、マシンの運動を続けると、先週末から騎乗を再開しています。
牧場長は「乗ってみた感じも悪くないし、今のところ歩様も大丈夫そうですね。
ただ、ペースを上げていくには、ここでしっかり固めないといけません。
暫くはダク中心のメニューになると思います」と話しています。

振り出しに戻るはもうお腹一杯ですので、多少時間がかかってもじっくりじっくりいって下さい。
出来ればきちんと治療できる所で・・・
[PR]
by private-account | 2009-06-12 01:45 | 引退馬