シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 39 )   > この月の画像一覧

レセプションは22日に天栄ホースパークへ移動しており、到着後も馬房で休ませています。
牧場長は「こちらでもレントゲンを撮って、剥離した部分が確認できました。
程度としても軽いものではなく、長期の療養になりそうですが、まだまだ走れる馬ですから、ここは我慢して回復を待ちたいと思います」と話しています。

ここはホント我慢しか無いですね。
少しでも早く帰ってこれるようにお願いします。
[PR]
by private-account | 2009-08-29 07:25 | 引退馬
ウィザードは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング1,500mの調整です。
ミニトラック中心に軽めの調整を行っており、牧場長は「まだ本来の姿ではないようですね。
体調面は落ち着いていますが、いくらか覇気が足りない感じなので、もう少し様子を見たいと思います」と話しています。

1年も休んでいるんですから本来の姿でないのは当然ですね。
覇気?
問題は脚元ですんで、そこんとこ宜しくお願いします。
[PR]
by private-account | 2009-08-29 07:24 | 引退馬
アルボーレは京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。
ウォーキングマシンの運動60分行った後、本馬場でダク2,000m、キャンター1,800mと坂路1本の調教を付けられています。
牧場長は「坂路では22秒から20秒程度のところを中心に乗り込みを進めています。
念のため右前脚球節部分は注意深く見ていますが、今のところ変わりなく落ち着いています」と話しています。

球節は今のところ大丈夫のようですね。
このまま順調にいきますように。
年内復帰目指して頑張って下さい。
[PR]
by private-account | 2009-08-29 07:22 | 引退馬
マタドールは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。
坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で20秒程度の調教を付けられており、牧場長は「引き続き体力を取り戻すことを重点に、長めをじっくり乗っています。
脚元などは問題無いですし、回復の具合を見ながら進めていきます」と話しています。

天栄も骨折なら比較的安心していられるのかな。
まあ、これからですけどね。
[PR]
by private-account | 2009-08-29 07:18 | 引退馬
ドミニオンは千葉県・千代田牧場で調整中です。
ウォーキングマシンの運動を40分、ダートコースで常歩とダク4,000mとキャンター5,400mの調教をつけられています。
牧場長は「いつでも戻せる様に、長目を乗りながら息を作っています。
毛艶も冴えていますし、休養前に比べても、馬体に実が入ってきた印象を受けます」と話しています。

出来れば小倉で使って欲しかったんですが・・・残念です。
とにかく調子の良い内に戻して下さい。
[PR]
by private-account | 2009-08-29 07:14
コンフィデンシャルは京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。
ウォーキングマシンの運動60分と本馬場中心にダク1,200m、キャンター2,400m乗った後、坂路1本の調教をつけられています。
牧場長は「坂路で20秒、速い日で19秒くらいのところを中心に乗り込んでいます。
まだ速い調教へ行く段階ではありませんが、馬はだいぶしっかりしてきた印象です」と話しています。

脚元にちょっと不安があるので、こちらもじっくりお願いします。
[PR]
by private-account | 2009-08-29 07:13 | 引退馬
リズミカルステップはレース後も順調で、角馬場でキャンターの調整です。
調教師は「滞在させることも考えましたが、栗東で調整することにして帰厩させました。
使った後も変わりないし、4週目に牝馬限定戦があるので使う予定でいます。
前走は3コーナーで内の馬が寄ってきた不利もあったし、まともな競馬が出来なかったのが痛かったね。
使いつつ競馬に慣れてくれば変わり身もあると思うから、しっかり乗り込んで鍛えていきます」と話しています。

引き続き小倉なら滞在が良かった気もしますが、とにかく無事に2戦目を迎えれますように。
レースを嫌がらなければいいんですけどね~。
とにかく力を出し切って欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2009-08-29 07:03 | 引退馬
ショコラティエは南Dコースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。
調教師は「ゲートで縛っています。
中で暴れるので、どうしても外傷を負ってしまいますが、治療しながらやっていきます」と話しています。

ゲートで外傷って・・・相当嫌がってるんでしょうね。
無事にデビュー出来るのか心配になってきました。
[PR]
by private-account | 2009-08-29 06:58 | 引退馬
カレントは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。
坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で20秒程度の調教を付けられており、牧場長は「熱発の影響も無く、まずまず順調にきています。
見た目より動きもしっかりしていますし、あとは体力が伴ってくれば進めていけると思います」と話しています。

とにかくじっくりじっくりやって下さい。
某掲示板情報ではラグーンが社台に売却された模様(真偽は確認していませんが)。
今後募集されるのかちょっと心配です。
[PR]
by private-account | 2009-08-29 06:54 | 引退馬
アルボーレは京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。
ウォーキングマシンの運動60分行った後、本馬場でダク2,000m、キャンター1,800mと坂路1本の調教を付けられています。
牧場長は「坂路中心に乗り込みを進めています。
さすがに坂路に入れると、行きたがる面を見せますね。
まだ乗り始めて間もないですし、暫くは抑え気味にいきたいと思います」と話しています。

行きたがる面ってのは元気があるって解釈で良いのかな?
とりあえず順調のようですからじっくりと態勢をたてていって下さい。
[PR]
by private-account | 2009-08-21 03:10 | 引退馬