シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

東京12R 1600万下  [D1,300m・16頭]5着
池添騎手
最後は良い感じで伸びてるんですけどね。休み明けにしては、仕上がっていましたが、まだ上積みはありそうです。

アルボーレは先週5着でした。
道中は12番手でレースを進めると、勝負処で気合を付け、最後の末脚に懸けました。
そして直線では、休み明けにも拘わらず、最後まで渋太く伸び脚を見せましたが、勝ち負けの争いに加わる事は出来ませんでした。
レース後、右前脚に不安が見られた為、詳しい検査を行ったところ、右前脚球節部分の骨折が判明、全治3ヶ月以上の診断を受けています。
調教師は「休み明けでもそれなりにやれると思っていたし、よく頑張っていると思います。
レース後、右前を気にしていたのでレントゲンを撮りましたが、球節を骨折しているのが判明しました。
程度としては比較的軽症で3ヶ月の診断です。
放牧に出して様子を見ます」と話しています。

久々の出走で5着。
メンバーが軽かっただけにもう一声欲しかったところですが、次走に期待の出来る内容だったんですよね~。
早速今週の特別に登録、よしよしと思っていたらまさかの骨折・・・
比較的軽症だったのが幸いと考えるしか無いっす・・・
春には帰って来て欲しい所ですが、微妙かな。
[PR]
by private-account | 2009-11-20 18:41 | 引退馬
レセプションは天栄ホースパークで休養中です。
引き続き馬房で安静にしながら、右前脚の状態を確認しており、牧場長は「慌ててやっても良くないので、今はゆっくり休ませるしかありません。
もう暫く療養を続けることになると思います」と話しています。

もうしばらくは先が見えない状況が続きますが、暖かくなる頃には調教をつけられる位にはなってて欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2009-11-20 18:39 | 引退馬
ウィザードは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路2本の調整です。
先週も坂路中心に22秒程度の調教を付けられており、牧場長は「ここへきて左前に少し疲れが出てきましたね。
検査では問題無いので、休まず乗っていますが、以前にも不安のあった箇所ですし、慎重に進めていきます」と話しています。

「あ~やっぱり」と思ってしまうのが悲しいところです。
これ以上どうこう続くなら、ホンマに治療施設に連れてやって下さい。
[PR]
by private-account | 2009-11-20 18:37 | 引退馬
マタドールは14日に美浦へ帰厩すると、坂路コースでキャンターの調整で、18日に時計を出しています。
調教師は「帰厩してからも順調で、水曜に坂路で強めをやっておきました。
このまま進めていきます」と話しています。

復帰はやはり中京かな。
楽しみになってきました!
[PR]
by private-account | 2009-11-20 18:36 | 引退馬
ドミニオンは千葉県・千代田牧場で調整中です。
ダートコースで常歩とダク4,000mとキャンター3,000mの調教をつけられています。
牧場長は「もう普通キャンターを乗っています。
落ち着きも出ましたし、徐々にペースを上げて行きたいですね」と話しています。

順調ですね。
爪が気になりますので、無理せずじっくりやって下さい。
[PR]
by private-account | 2009-11-20 18:35
コンフィデンシャルは京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。
ウォーキングマシンの運動40分と本馬場でダク1,200m、キャンター1,800mと坂路1本の調教をつけられています。
牧場長は「キャンター中心ですが、坂路で乗っても上がりは大丈夫ですし、このまま続けていけそうです。
前回は、速いところを乗り始める段階で不安が出たので、慎重に進めていきたいと思います」と話しています。

じっくり慎重にお願いします。
大事に至らなくてホント良かったです。
[PR]
by private-account | 2009-11-20 18:35 | 引退馬
リズミカルステップは千葉県・千代田牧場で調整中です。
ウォーキングマシンの運動40分、ダートコースで常歩とダク4,000mとキャンター4,000mの調教をつけられています。
牧場長は「トレセンでは少し煩い面を見せていた様ですが、牧場では割と落ち着いています。
テンションが上がらない様に、少しずつ進めて行きたいと思います」と話しています。

不安があった訳ではないので、やれば早いとは思います。
今はじっくりやってリフレッシュしてもらいましょう。
[PR]
by private-account | 2009-11-20 18:32 | 引退馬
ショコラティエは千葉県・千代田牧場で調整中です。
ウォーキングマシン40分、ダートコースで常歩とダク4,000mの調教をつけられています。
牧場長は「患部をギュッと握っても、ほとんど反応しなくなりましたので、今週から軽めの調教を再開しました。
様子を見ながら少しずつペースを上げて行きたいと思います」と話しています。

もう少し先になると思ってたんですが18日に帰厩しましたね。
精神面が気になります。
成長していますように。
[PR]
by private-account | 2009-11-20 18:29 | 引退馬
カレントは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。
坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で15-15から終い13秒に伸ばす調教を付けられており、牧場長は「問題無く順調です。
週末には終いをサッと伸ばしてみましたが、手応えも十分でしたし、最後までしっかり動いていましたよ。
このままコンスタントに乗れればと思います」と話しています。

そろそろですかね。
先生確認お願いしますよ。
12月中には無理かな?
[PR]
by private-account | 2009-11-20 18:29 | 引退馬
アルボーレは坂路とPコースでキャンターの調整で、5日と11日に時計を出しています。
調教師は「雨の影響で坂路の馬場がかなり悪かったので、今週はポリトラックで単走で追い切りをかけました」と話しており、今週土曜日の東京・D1,300mに出走を予定しています。

東京12R 1600万下 (D1,300m)
16頭7枠13番 57kg 池添
2週連続で除外となりましたが、その影響も見られず、約8ヶ月振りに復帰する事になり、調教師は「追い切りの時計はそれほどでもないけど、動きは悪くなかったし、良い仕上がりで復帰出来ると思います。
久々でもそれなりに頑張ってくれると思うので、あとは展開次第だね」と話しています。

久々ですし、通常なら掲示板目指してってとこなんですが、前走で5着以内がアルボーレのみっていうこれ以上ない位の弱メンです。
戦績だけ見ればこのクラスで安定した成績を出しているアルボーレが頭一つは抜けてる感じかな。
昇級2戦目のジャンバティスト、前々走で3着のノーリプライあたりに人気が集まれば、馬券的にも面白そうです。
状態的にも良さそうですし、ここは最低限馬券圏内、出来れば勝ち負けを期待したいですね。
[PR]
by private-account | 2009-11-13 18:46 | 引退馬