シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧

中京7R 500万下   [芝1,200m・18頭]6着

松田騎手
この距離もそれなりに対応はしていましたが、今日は前残りの展開になってしまい、この馬の力を引き出してあげる事が出来ませんでした。
最低でも権利は取りたかったのですが・・

調教助手
やはり短い所の方が良さそうですが、今日はペースが落ち着いてしまい『前も横の馬も動いていかなかった』と乗り役は言っていました。
あともう一歩で、権利を取れる所だったのですが・・。
レース後、左前にソエが出てしまいました。
治療をしなければいけないので、一旦放牧に出したいと思います。
夏競馬が始まる前までに、何とかもう1つ勝たせてあげたいのですが

最低でも権利確保して欲しかったんですが、5着とは大きなハナ差・・・残念です。
ソエとのことですが、どこに放牧するんでしょうね。
近場ですぐ戻せるようにして欲しいんですが・・・とにかく軽傷でありますように。
[PR]
by private-account | 2010-03-31 01:10
中京3R 3歳未勝利   [芝1,200m・18頭]12着

秋山騎手
積極的な競馬をさせたのですが、最後は余力がなくなってしまいました。
スピードはあるので、脚を溜める競馬をさせた方が良いのかもしれません

パドックでチャカついてたので、ちょっとどうかな?って感じでしたが、最後は踏ん張りが利きませんでしたね~。
久々の分仕方ありませんがもうちょっと粘って欲しかったです。
次は叩いてもうひと粘りは効くと思いますが、気になるのは気性面。
レース前に消耗しなければいいんですけどね・・・

次走はやっぱダートかな~。
短いとこならなんとかならないかな?
[PR]
by private-account | 2010-03-31 01:03 | 引退馬
リズミカルステップはEと坂路コースでキャンターの調整で、17日と19日に時計を出しています。
調教師は「先々週馬場入りを嫌がっていたので、先週は馬場の入り口で人を待たせて、馬が後ろから来ないか確認してもらってから馬場入りをしました。
ゲートは少し煩いところを見せていましたが、何とか無事にこなしてくれました。
19日にある程度速い所をやったので、今週の中京で使う予定で進めています」と話しており、今週日曜日の中京・芝1,200mに出走を予定しています。

リズミカルステップ/中京3R 3歳未勝利 (芝1,200m)
18頭 54kg 秋山 
帰厩後はテンションの高いところが見受けられる為、その点に留意しながら調整されており、調教師は「追い切りはシルクドミニオンと併せてやりました。
相手に見劣る形にはなりましたが、しっかり追って最後まで食らいついていたし、この馬なりに動きは良かったと思います。
気分屋なところがあるから、当日のテンションも影響すると思うので、あとはいかに落ち着いてゲートを出てくれるかですね。
休養前よりは確実に成長して力も付けているので、楽しみにしています」と話しています。

成長がみられるのは嬉しいんですが、気になるのは精神面。
何とか落ち着いてレースに挑んでくれれば良いんですけどね。
レース直後にガクッとなるようなことがありませんように。

メンバーはまずまず揃った感じでしょうか。
まともに走れば馬券圏内はともかく掲示板は十分確保できると思うんですが・・・
ここは秋山騎手にうまくやっていただきましょう。
お願いします!
[PR]
by private-account | 2010-03-27 05:10 | 引退馬
ドミニオンはCWコースでキャンターの調整で、24日に併せて時計を出しています。
調教師は「追い切りはリズミカルステップと併せてやりましたが、相手を見る余裕もあったし、最後まで馬なりで上がってきました」と話しており、今週土曜日の中京・芝1,200mに出走を予定しています。

中京7R 500万下 (芝1,200m)
18頭3枠5番 57kg 松田
中間も状態面は変わりなく、今回は芝を使う事になり、調教師は「前走後も状態は良さそうだし、今回は芝に替わることもあるので、前走以上を期待出来るでしょう。
あとは、小回りコースの1,200mを、上手く捌いて走ってくれればと思います」と話しています。
尚、騎乗予定だった藤岡康太騎手は、病気のため、松田騎手に乗り替わることとなりました。

コメント見る限り状態は良さそうですね。
メンバーはまあまあ揃った感じですが、何とか馬券圏内を確保して欲しいとこです。
馬場はドミニオン向きになってきていると思いますし、差しが効きそうですからあわよくば勝ち負けまでと期待しているんですけどね。

藤岡騎手は肺気胸らしいですが、大丈夫ですかね。
ちょっと心配です。
[PR]
by private-account | 2010-03-27 05:01
レセプションは天栄ホースパークで調整中です。
パドック放牧を続けながら、右前脚の状態を確認すると、先週末からマシンの運動を始めており、牧場長は「獣医から運動の許可が下りましたので、マシンに入れ始めました。
見た感じも落ち着いていますし、経過は良好のようです」と話しています。

ようやくちょっと前進しました。
まだまだ先は長いんで、ここはまったり進めて下さい。
[PR]
by private-account | 2010-03-27 04:41 | 引退馬
ウィザードは坂路コースでキャンターの調整で、21日に時計を出すと、24日には併せて追い切られています。
調教助手は「日経賞に登録して除外の権利を取ろうと思ったけど、ギリギリで入ってしまうので、登録を見送って来週阪神のコーラルSに登録する予定でいます。
速いところをやった後でも脚元は変わりないし、牧場でしっかり乗り込んでいただけあって、息も出来ているみたいだから、あとは競馬を使っていって、実戦の勘を戻していかないといけないね」と話しています。

ぼく馬で日経賞の登録を見た時は衝撃を受けました。
さすがに出走はしてきませんでしたが、来週のコーラルSは除外でしょうし、ホントに出れるレースが無い状況ですね。

脚元を考えると絶対避けたいとこですが、場合によっては芝で公開調教を行ってハンデ戦に登録出来るようにって考えないといけないかもしれませんね。
[PR]
by private-account | 2010-03-27 04:40 | 引退馬
アルボーレは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。
坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で15-15の調教を付けられており、牧場長は「良い感じに馬体も締まってきて、動きにもだいぶキレが戻ってきました。
このクラスの馬なので15-15は楽に出せます。
状態が上がってきたところです。
男馬でも仕上がりが早いタイプですし、そろそろレースへ向けて厩舎へ戻したいところですね」と話しています。
これを受けて、厩舎へ帰厩の打診を行っておりますが、現状では帰厩の目処が立っておりません。
ダートの短距離に実績がある準オープン馬で、レース選択が限られてきてしまうため、場合によっては除外の権利を取りながら出走予定を組んで行く必要があることから、状態が良くなってきたところで帰厩させ、早めに出走態勢を整えていきたいと考えております。
これらのことを総合的に判断して、関東へ転厩させることと致します。
美浦・星野調教師に転厩の打診を行ったところ、24日に本馬を確認して頂き、その場で快諾の返事を頂きました。
今のところ、来週中に入厩させる予定を組んで、東京2週目の立夏ステークスを目標に進めていくことを打ち合わせております。
出資会員の皆様にはご理解とご了承を頂きますようお願い申し上げます。

サプライズです。
とはいえ、天栄に放牧の時点である程度決まってたんでしょう。
何時帰厩出来るかわからないストレスを抱えるよりは良いのかもしれませんね。
星野氏は以前に世話になったことがあったような無かったような?どうだったったけ?って感じで印象無いんですが、某掲示板ではも転厩は概ね好意的に受けとめられているようです。
馬の扱い自体は悪くなさそうですね。
心機一転頑張ってもらいましょう!

しかし藤原英師とシルクはどんどん疎遠になってますね。
リーディング争いをする師にとって最早シルクはいらない子なんですかね?
[PR]
by private-account | 2010-03-27 04:22 | 引退馬
中京8R 500万下(混) [芝1,200m・18頭]3着

田辺騎手
前走で良いイメージを持てましたから、今日も折り合いだけ注意して、終いを生かす競馬をさせました。
馬の後ろで折り合いも付きましたし、良い脚で詰め寄ったのですが、勝ちに行った分、最後甘くなってしまいました。
今なら誰が乗っても折り合いが付くと思いますし、こういう競馬が合っているんじゃないでしょうか

マタドールは先週3着でした。
煽り気味のスタートで、道中は後方からの競馬になると、3コーナーから押し上げに掛かり、7番手で4コーナーを回りました。
そして直線では、外から伸び脚を見せると、最後の追い比べで及ばなかったものの、勝ち馬とは差の無いところでゴールしています。
レース後も順調で、坂路コースでキャンターの調整です。
調教師は「少し出遅れましたからね。
もう少し前に付けていれば、差し切っていたでしょうね。
でもあそこまで来ていれば、そのうちチャンスがあるでしょう。
使った後も変わりないですが、今回は中一週で使ったので、次走までは少しゆっくり調整したいと思います。
次は福島開催を予定しています」と話しています。

ちょっと仕掛けが早かったのかな?とは思いましたが、田辺騎手はよく乗ってくれてますね。
マタドールの乗り方をつかんでくれているようですし、都合が合うなら次もお願いしたいところです。
次走は福島開催とのことですが、先行有利の前半は回避して差し有利になる後半戦で勝負するのかな?
[PR]
by private-account | 2010-03-27 03:31 | 引退馬
コンフィデンシャルは京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。
ウォーキングマシンの運動40分と本馬場でダク1,200m、キャンター1,800mと坂路1本の調教をつけられています。
牧場長は「ここへきて、週2本は坂路で速い調教が出来るようになりました。
今のところ反動も無いですし、脚元も問題ありません。
良くなってきましたね」と話しています。

で、予定はどうなってるんでしょう?
え~加減シルクの担当者も先生に確認位取って欲しいもんですね。
[PR]
by private-account | 2010-03-27 02:51 | 引退馬
ショコラティエは千葉県・千代田牧場で調整中です。
ウォーキングマシン40分×2回、ダートコースで常歩とダク4,000m、キャンター5,400mの調教をつけられています。
牧場長は「今のところ、今週末の帰厩を予定しています。
馬はすごく良くなってきましたし、暖かくなるまで待った甲斐がありましたね。
レースでの変わり身を期待したいと思います、と話しています。


26日に厩舎しましたね。
牧場での評価通りにレースでも動いてくれればもうちょっと期待できそうなんですけどね~。
気性面が成長していますように・・・
[PR]
by private-account | 2010-03-27 02:48 | 引退馬