シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー

<   2010年 06月 ( 47 )   > この月の画像一覧

阪神2R 3歳未勝利  [D1,200m・16頭]8着[13人気]

浜中騎手
タメて乗る様に指示を受けていました。最後までバタッと止まることはなかったです

岡田師
短い距離でも大丈夫だけど、次はゆったり走れる長い距離を試してみようと思います。
初戦よりは体も良くなってきていますが、まだ良化の余地はあると思います

前走よりはかなり前進しましたね。
叩き2走目でまだまだ良化の余地はありそうですが、問題は次ちゃんと使ってくれるのかでしょうか。
放牧するなら短期でお願いします。
[PR]
by private-account | 2010-06-29 22:41 | 引退馬
クロノスは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。
坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で17-17の調教を付けられており、牧場長は「脚元は変わりなくきていますが、馬体に余裕がある分、少し動きが物足りない感じです。
このまま乗り込んで気持ちを前に向けていきたいと思います」と話しています。

脚元無事でありますように。
まあじわじわいって下さい。
[PR]
by private-account | 2010-06-29 22:37 | 引退馬
クールトップレディは千葉県・下総トレーニングセンターで調整中です。
ウォーキングマシンの運動60分、本馬場でダク1,400m、軽めのキャンター1,400mでウォーミングアップした後、キャンター2,800mの調教をつけられています。
先週は半マイル54.3秒から終い12.6秒まで伸ばす調教をつけられており、確認した調教師は「時計はまずまずですが、フワーッと走っている感じで、まだグッと来るところが無いですね。
体はまだ太いし、もう少し乗り込みが必要でしょう。
行儀は良くて、ゲートは素直ですよ」と話しています。

時計自体は詰めてきてますが、先生の評価はまだまだのようです。
秋以降かな?
まずはダイエットですね。
[PR]
by private-account | 2010-06-29 22:35 | 引退馬
ミューズは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。
坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で20秒程度の調教を付けられており、牧場長は「動き自体は問題無いので、体力が伴ってくれば、スムーズに進められると思いますが、ここはもう少し時間を掛けて乗っていきます」と話しています。

まだまだ時間かかりそうですね。
じっくりじっくり。
[PR]
by private-account | 2010-06-29 22:32 | 引退馬
阪神2R 3歳未勝利 (D1,200m)
16頭 54kg 浜中
前走後は放牧に出てひと息入れると、今週出走する事になり、調教助手は「以前はまだ体も余裕があったけど、牧場でしっかり乗り込んで体を作ってきた分、前よりしっかり動ける様になっていると思います。
初戦の内容があまり良くなかったので、さすがに強気にはなれませんが、前走みたいなことはないと思います」と話し、調教師は「今回はしっかり乗り込めたし、体が出来ている分、息は保つ筈だから、変わり身に期待したいね」と話しています。

牧場での乗り込みは十分なようですが、まずは走れる状態なのかが問題でしょうか。
前走のように1コーナーですでに息苦しい面が出るようなことは無いかもしれませんが、直線までもちませんでした・・・なんてことは無いようにお願いしたいですね。
まあ、牧場で仕上げようが、厩舎で仕上げようが走ってくれれば無問題です。
メンバーは比較的ら楽そうな感じです。
勝ち負けできそうな数頭を除けば、何とか・・・あわよくば掲示板てのは高望みですかね。
とにかく自分の力を発揮してくれたらいいんですが・・・
[PR]
by private-account | 2010-06-27 04:03 | 引退馬
レセプションは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路1本の調整です。
坂路中心に軽いキャンターの調教を付けられており、牧場長は「予定通り坂路にも入れ始めました。
引き続き様子を見ながらですが、脚元の状態も変わりないので、この感じで徐々に進めていければと思います」と話しています。

じわじわとでも復帰に向けて進んでいるようです。
じっくりじっくりお願いします。
[PR]
by private-account | 2010-06-27 03:00 | 引退馬
ウィザードは坂路コースでキャンターの調整で、20日に時計を出すと、23日には併せて追い切られています。
調教助手は「来週函館の大沼Sを使う予定で帰厩させましたが、脚元のこともあるので、レースを使った後は栗東に戻す予定でいます。
追い切りも変わりなくこの馬なりには動いていたので、状態は引き続き良さそうです。
週末に速いところをやって、来週函館に移動させる予定でいます」と話しています。

脚元等かなり気を使ってくれているようです。
長い移動で負担は大きくなりますが、なんとか無事にいきますように。
[PR]
by private-account | 2010-06-27 00:51 | 引退馬
ドミニオンは千葉県・千代田牧場で調整中です。
ウォーキングマシン40分×2回、ダクとハッキングでウォーミングアップした後、ダートコースでキャンター5,400mの調教をつけられています。
牧場長は「暑さに堪えることもなく、積極的な乗り込みを継続しています。
飼い葉を良く食べ、良く水を飲み、おまけに良く汗をかいていますから、体調は高いレベルで安定しています」と話しています。

順調のようです。
新潟目標ならそろそろ帰厩時期のアナウンスが欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2010-06-27 00:45
マタドールは天栄ホースパークで休養中です。
左前脚膝剥離骨折の為、引き続き馬房で安静にしており、牧場長は「特に状況に変化はありません。
休ませていても、煩い面を見せること無く、馬房の中でもリラックスしているようです」と話しています。

しばらくはこの状態が続きますね。
安静にして少しでも早く帰ってこれるようにお願いします。
[PR]
by private-account | 2010-06-27 00:41 | 引退馬
アルボーレは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。
坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で17-17の調教を付けられており、牧場長は「順調に進めています。
帰厩まで少し時間がありそうだし、牧場では強いところはそれほど必要無いタイプですから、長め中心に乗り込んで、馬体をしっかり維持していきたいと思います」と話しています。

ききゅうまでしっかりと調整してあげて下さい。
お願いします。
[PR]
by private-account | 2010-06-27 00:33 | 引退馬