シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 12月 ( 36 )   > この月の画像一覧

レセプションは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路3本の調整です。
先週も坂路中心に15-15の調教を付けられており、牧場長は「相変わらず馬体は太めに映りますが、それでも徐々に絞れてきているし、他は特に問題はありません。
このまま続けていきたいと思います」と話しています。

15-15を始めてしばらく経ちますが、いつ位を目標にしてるんでしょう?
焦る必要は無いですが、厩舎と連携をとって、目標を定めて調整して欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2010-12-26 07:45 | 引退馬
ウィザードは坂路コースでキャンターの調整で、19日に時計を出すと、22日には併せて追い切られています。
調教師は「追い切りは2歳未勝利馬と併せてやりましたが、馬場の悪い時間帯でこの時計で上がってきて、最後までヨレずに駆け上がってこれたのは良かったですね」と話しており、今週土曜日の中山・師走Sに出走を予定しています。

中山11R 師 走 S(混) (D1,800m)
16頭8枠15番 54kg 津村
前走後は放牧に出て立て直しを図ると、先々週除外の権利を取って、ここで復帰する事になり、調教師は「追い切りをこなすごとに、確実に動きが上向いてきたのがわかるぐらいで、良い仕上がりで使えると思います。
夏の頃は暑さでバテ気味で、なかなか状態が上がってこなかったけど、今では担当者も良い手応えを感じているみたいなので、力を出せると思います。
普段は大人しいけど、調教では自分から気を出しているのは調子の良い証拠ですね」と話しています。

前半ちょっと無理してるかなと思っていたら、最後は見事な逆噴射でした・・・
何も無ければいいんですが・・・
タイムオーバーみたいなので一旦放牧でしょうかね。
[PR]
by private-account | 2010-12-26 07:43 | 引退馬
ドミニオンは先週3着でした。
道中は11番手でレースを進めると、勝負処も脚を溜める様に追走し、最後の末脚に懸けました。
そして直線では懸命に追われ、外から渋太く伸び脚を見せていますが、勝ち負けの争いに加わる事は出来ませんでした。
レース後に熱発した為、厩舎周りで乗り運動の調整です。
調教師は「競馬の後はさすがに疲れが出たのか、熱発してしまいました。
でも、脚元などは特に変わりないです」と話しています。

やはり勝てず・・・賞金はしっかり稼いでくれるので非常にありがたいんですが、もどかしいです。
レース後に熱発とのことで、ここんとこ走り詰めでしたんでそろそろゆっくりさせてあげても良いかもですね。
[PR]
by private-account | 2010-12-26 07:36
マタドールは坂路コースでキャンターの調整です。
調教師は「順調です。
水曜は雨で馬場が悪くなってしまったので、木曜に時計を出します」と話しています。

他にコメントなかったんかいな?
と言いたくなるとこですが、順調なのはなによりです。
[PR]
by private-account | 2010-12-26 07:32 | 引退馬
アルボーレは先週12着でした。
行き脚が付かず、道中は最後方からの競馬になると、後方追走のまま4コーナーを回りました。
そして直線では、ジリジリ差を詰める場面もありましたが、最後は流れ込む様にゴールしています。
レース後も順調で、角馬場でキャンターの調整です。
調教師は「競馬の後も変わりないです。
状態は良い筈なんですけどね」と話しています。

レース後も変わりないってのは良いことなんですが、本気で走って無いかもしれませんね。
何とかならないものか・・・悩ましいです。
[PR]
by private-account | 2010-12-26 07:31 | 引退馬
リズミカルステップは千葉県・千代田牧場で休養中です。
右前脚屈腱炎を発症した為、馬房で休養させています。
牧場長は「引き続き患部を水湿布で冷やしています。熱感が取れ次第、ブリスター治療もやってみようと思います」と話しています。

これから半年以上変わり映えの無いコメントが続くんでしょうね。
まあ、しっかり治してもらって来夏の北海道での復活に期待します。
[PR]
by private-account | 2010-12-26 07:29 | 引退馬
クロノスは坂路コースでキャンターの調整で、10日にゲート試験を受けたものの不合格となると、調教師は「10日に試験を受けましたが、2度目に入るのを嫌がって不合格になってしまいました。
練習では今までそんなことはなかったけど、気分的なものと、試験の雰囲気で嫌がってしまったんだと思います。
先々週は尻尾を振ったりして気の若さを出してはいましたが、練習もしっかりこなせるようになったので、改めて試験を受けます」と話し、17日にゲート試験を受けましたが、不合格となっています。

三度目の正直ってことで22日に受かりましたね。
しかし、気性面で一抹の不安が・・・
これから強めていくと思いますが、1月中旬にはデビュー出来るかな。
[PR]
by private-account | 2010-12-26 07:27 | 引退馬
クールトップレディは前走後に調教師は「良いスピードは見せてくれたけど、まだ少し太かったかもしれません。
もう少し絞らないとダメですね。
使った後も変わりないですが、短期放牧に出して、また年が明けてから戻してきます」と話し、14日に茨城県・ドリームファームへ放牧されています。

年明けに戻すようですので、しっかりダイエットして帰ってきて下さい。
成績が悪いとすぐに出されるみたいですので、次は最低限掲示板確保したいですね。
[PR]
by private-account | 2010-12-26 07:24 | 引退馬
ミューズは天栄ホースパークで調整中です。
マシンの運動に留めて、右前脚の状態を確認しており、牧場長は「歩様は良化傾向にありますが、ここで焦って悪くしても意味が無いので、しっかり回復を図っています。
もう少し我慢することになると思います」と話しています。

強めると再発みたいな事だけは避けたいので、まずはしっかり回復していただきましょう。
[PR]
by private-account | 2010-12-26 07:22 | 引退馬
ドミニオンは坂路コースでキャンターの調整で、12日と14日に時計を出すと、15日には併せて追い切られています。
調教師は「追い切りは2頭併せを、後ろから追いかけましたが、動きも良かったです」と話しており、今週日曜日の中山・D1,200mに出走を予定しています。

中山8R 500万下 (D1,200m)
16頭 57kg 勝浦     
当初は先週出走の予定でしたが、相手関係なども考慮して、今週に回っており、調教師は「コンスタントに使ってきましたが、疲れはなく、引き続き良い状態をキープしています。
こちらでもだいぶ掴めてきて、この馬に合う調教方法などもわかってきたので、状態はずっと安定しています。
惜しいレースが続いていますが、そろそろ何とかしたいですね」と話しています。

2勝目がほんと遠いですが、そろそろ何とかして欲しいところです。
勝浦騎手も掴んでくれていると思うので、がつっといったって下さい。
[PR]
by private-account | 2010-12-19 01:38