シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

札幌1R 2歳未勝利(混) (D1,000m  8頭 54kg 秋山  
前走後は函館競馬場に移動して調整され、予定通り今週出走する事になり、調教師は「輸送後も特に変わりなく、予定通り今週使いますが、頭数も少ないし、チャンスありそうだね。
追い切りの動きも良かったと聞いているので、力は出してくれると思います。
今までの競馬を見る限り、行き切る競馬の方が現状良さそうなので、今回は前で競馬をしてもらおうと思います」と話しています。

小頭数でメンバーも軽めっていうこれ以上ない条件がそろった感じですね。
ダート初めてのウォーターナポリ、初出走のカゼノエメラルドあたりは読めない部分もありますが、大体似たりよったりって感じでしょう。
何とかこのチャンスを活かして欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2011-08-20 08:10
リズミカルステップは北海道・千代田牧場で調整中です。
ウォーキングマシンの運動40分行った後、ダートコースで常歩とダク4,000mとキャンター4,000mの調教をつけられています。
牧場長は「調教のピッチを上げながら負荷を掛けていますが、脚元は問題ありませんよ。
落ち着きがあって飼い葉もしっかり食べていますし、そろそろ15-15を行ける態勢に持って行きたいと思います」と話しています。

さすがに札幌は難しいでしょうが、ひょっとしたら間に合うのでは?とか思ってしまう位順調ですね。
とにかくこのまま何事も無くいきますように。
[PR]
by private-account | 2011-08-19 01:51 | 引退馬
ドミニオンは千葉県・千代田牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、ダートコースで常歩とダク4,000mとキャンター3,600mの調教をつけられています。
牧場長は「変わり無く順調です。
暑い中でも体調は変わりませんし、しっかり乗り込んで、態勢を整えて行きます」と話しています。

とにかく暑いので体調には十分注意してあげて下さい。
[PR]
by private-account | 2011-08-19 01:48
マタドールは天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。
本馬場と坂路を併用してキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「出だしの歩様に若干硬さは見られますが、この馬としては許容範囲です。
それにキャンターへ行ってしまえば問題ありません。
今の感じで進めていければと思います」と話しており、確認した調教師の指示で、19日に美浦へ帰厩する予定になりました。

まさかの帰厩。
もうちょっと先になると思ってただけに嬉しい誤算です。
目標となるレースは9月頭の新潟になるのかな?
[PR]
by private-account | 2011-08-19 01:41 | 引退馬
クールトップレディは千葉県・下総トレーニングセンターで調整中です。
ウォーキングマシンの運動60分行った後、本馬場でダク1,200m、キャンター2,000mの調教を付けられています。
牧場長は「まだ軽めのところが中心ですが、様子を見ながら調教を進めています。
このまま経過を見たいと思います」と話しています。

う~ん・・・どんなもんなんでしょう。
ある程度目途をたてて欲しいとこですが・・・
[PR]
by private-account | 2011-08-19 01:33 | 引退馬
オレンジブルームは11日にゲート試験を受けて合格すると、坂路コースでキャンターの調整で、14日に時計を出しています。
調教助手は「気がかなり強いみたいで、運動の時でも、周りに馬がいると自分から攻撃しに行くぐらいです。
でも乗っている時は素直に調教もこなしてくれるし、ゲートも自分から入るぐらいで、試験も無事合格しました。
ただ、まだ内面が出来ていないこともあって、息遣いがもう一つだし、ゲートから出て15-15が一杯だったので、もう少しじっくり乗り込んでいこうと思います。
あとは、体が大きいので、脚元に気を付けて進めていきます」と話しています。

気性面は思ってた以上に何とかなりそう・・・っていうか勝気な面がプラスに出てくれればいいですね。
ラムパンチが離脱しまいましたが、こちらも体が大きいですので脚元に注意して、まずは何とか無事にデビューまでこぎつけてもらいましょう。
[PR]
by private-account | 2011-08-19 01:32
ティソナは10日に函館競馬場へ到着すると、函館Wコースでキャンターの調整で、14日に併せて時計を出しています。
調教師は「ソエはまだ気にする所はあるけど、乗る分には支障ないので、このまま使って行こうと思います。
小倉では頭数も多いので、先週函館に移動させ、今週の札幌で使う予定です。
その後は1,000mの番組がないので、芝を使うか一息入れるか、状態を見て考えていこうと思います」と話しており、今週日曜日の札幌・D1,000mに出走を予定しています。

今週使うことになりました。
小頭数でメンバーは比較的軽そうですし、まずは馬券圏内を目指して頑張ってもらいましょう。
騎手は秋山騎手に乗り代わりでどう出るか楽しみです。
[PR]
by private-account | 2011-08-19 01:31
ラムパンチは北Bコースでキャンターの調整を続けると、調教師は「右前のトウ骨の内側が炎症しているようで、腫れています。
大型馬で負担が掛かるんだと思います。
レントゲン検査をしたら、骨膜が確認されましたので、まだ骨が固まっていない様ですね。
それに、筋肉にも疲れがあるので、このまま進めていくよりは、一回楽をさせた方が良いと思います」と話し、12日に天栄ホースパークへ放牧されています。
到着後は、ひと息入れて状態を確認しており、調教担当者は「骨膜の程度としては軽いものですが、患部に腫れが残っているし、暫くはショックウェーブ治療を行いながら、経過を見ることになると思います。
ただ、獣医と相談して、運動程度は可能ということで、先週末からマシンの運動を始めています」と話しています。

症状がどうかと思ってましたが、比較的軽症のようなので一安心です。
キッチリ治して帰ってきて下さい。
[PR]
by private-account | 2011-08-19 01:29 | 引退馬
リズミカルステップは北海道・千代田牧場で調整中です。
ウォーキングマシンの運動40分行った後、ダートコースで常歩とダク4,000mとキャンター4,000mの調教をつけられています。
牧場長は「調教を再開してからトントン拍子に状態が上向いて来ましたので、週2回は坂路から16〜17秒のキャンターを2本ずつ乗っています。
この調子ならば、秋には帰厩の目途が立ちそうですね」と話しています。

順調ですね。
秋復帰目指し頑張ってもらいましょう。
[PR]
by private-account | 2011-08-14 00:09 | 引退馬
ドミニオンは千葉県・千代田牧場で調整中です。
ウォーキングマシンの運動40分行った後、ダートコースで常歩とダク4,000mとキャンター2,400mの調教をつけられています。
牧場長は「短期の予定なので、緩めずにしっかり乗り込んで、次走は叩いた上積みにも期待します」と話しています。

ちょっと期間空いちゃうんで調子落ちの無いようにお願いしますね。
めちゃくちゃ暑いので夏バテがちょっと心配。
[PR]
by private-account | 2011-08-14 00:06