シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ラステラッサは千葉県・千代田牧場で調整中です。
ウォーキングマシンの運動40分×2回、本馬場で常歩とダク4,000mとキャンター3,000m〜4,000mの調教をつけられています。
牧場長は「牧場に到着後も緩めずに乗り込んでいます。
馬体もフックラしていますし、来月の帰厩を想定して仕上げて行きます」と話しています。

まずは優先を取って続けて使って貰えるようにしたいとこですね。
[PR]
by private-account | 2012-11-22 01:16
シュヴァルツローゼは滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。
ウォーキングマシンの運動60分行った後、周回コースで軽めの調教を付けられています。
調教主任は「初めてこの馬を見たのですが、脚元の作りが良い馬とは言えませんね。
その影響からなのか、週末の調教で左前を押さえてビッコになってしまいました。
すぐに検査をしたのですが、スジや骨に異常は無かったので、捻った程度だと思います。
今週から騎乗を再開して、調教後の歩様も特に気にならないみたいですが、気を付けて乗り込んで行こうと思います」

今回は大した事なくて良かったですが、脚元の作りが良くないってのは怪我しやすいってことなんですかね?
なかなか手厳しいコメントです。
[PR]
by private-account | 2012-11-22 01:14 | 引退馬
福島8R 500万下(牝)   [芝1,200m・16頭]10着[13人気]

大野騎手
道中は思ったよりも良い感じで追走出来ましたし、最後もこの馬なりに来ています。
もう少しペースが上がれば良かったんだろうけど、思ったよりも落ち着いてしまいましたからね

なかなか成績が着いてこないです。
こっちもダート試してみるとか色々考えないとあかんかもですね。
[PR]
by private-account | 2012-11-22 01:09 | 引退馬
東京2R 2歳未勝利(牝)   [芝1,600m・18頭]8着[3人気]

横山典騎手
ひどいスローペースにハマってしまいました。
今日は最後2Fしか走っていないですよ。
上りもケロッとしていましたからね。
大事に乗ったことが裏目に出てしまいました。
ただ、追っても切れる感じの脚が使えないんですよ。
ワンペースだから、ダートの長めの距離で、ハナに行かせる競馬の方が良いのかもしれませんよ。
乗り味はすごく良いんです。
体力が付いてくれば、もっと脚を使えるようになると思うんですけどね」

鈴木伸師
まだ力が付いていないせいか、追っても弾けないんですね。
乗り役も言っていたけど、ワンペースなのでダートの方が良いかもしれません。
次は、間隔空けないで使っていきます。中山2週目・D1,800m(牝)を目標にします」

フリティラリは先週8着でした。
先団を見る格好で、道中は8番手でレースを進めると、3コーナーすぎも流れに乗って追走し、8番手で4コーナーを回りました。
しかし直線では、懸命に追われても押し上げられず、上位を窺う脚は見られませんでした。
レース後、特に不安は無い様で、次走については今のところ、中山2週目・D1,800m(牝)を予定しています。

まさか次走がダートの1,800mとは思いもしませんでしたが、目先を変えるには良いのかな?
パワータイプとは思えないんで出来るだけ軽い馬場になりますように。
[PR]
by private-account | 2012-11-22 01:06
前走後に調教師は「次走はダートの短い距離を試してみようと思います。
レース後も特に変わりはないですが、節を空けるために3週間ぐらい千葉に戻そうと思います」と話し、8日に千葉県・千代田牧場へ放牧されています。

3週間で戻すなら栗東近くの牧場を使って欲しいとこですけどね~。
千代田の関係でこれは仕方ないのかな?
[PR]
by private-account | 2012-11-14 02:48
前走後に調教師は「一度競馬を使ったことで、気も前向きになると思うので、あとは馬体の中身がもっとしっかりしていけば、変わってくると思います。
牧場で時間を掛けて、しっかり鍛え直してもらおうと思います」と話し、7日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧されています。

前走は精神的にも肉体的にもまだまだ走る状態には無かったと思いたいですね。
先生の言うように、一回使った事が今後の成長にプラスになってくれることを祈りつつ成長を待ちましょう。
帰ってくるのが・・・来年の夏とかだけは勘弁して下さいね。
[PR]
by private-account | 2012-11-14 02:42 | 引退馬
フリティラリアは芝と南Wコースでキャンターの調整で、7日に併せて時計を出すと、11日にも追い切られています。
千葉騎手は「結構引っ掛かりますね。
この脚を競馬でも使えれば良いんですけど、競馬に行くとあまり行けないんですよね。
でも調教時計は優秀ですし、乗り味も凄く良いので、近い内に勝てると思いますよ」と話し、調教師は「飼い食いはだいぶ戻ってきました。
7日は結構速い時計を出しましたが、やった後も飼い葉を完食しました。
今週の東京を横山典弘騎手で予定しています」と話しており、今週土曜日の東京・芝1,600m(牝)に出走を予定しています。

前回の乗り替りで騎手は変更と思ってたんですが、再度横山騎手が乗ってくれるようです。
飼い食いもましになってきているようですし、少しは良い状態で走れそうかな。
とりあえず早いうちに1勝したいですので、横山騎手バシッとここは決めてやって下さい。
[PR]
by private-account | 2012-11-14 02:34
京都11R ファンタジーS(GⅢ)[芝1,400m・14頭]2着[4人気]

秋山騎手
今回は久々の競馬で、しかも初めての輸送競馬だったので、どれだけ落ち着いてくれるか心配でしたが、思っていたよりも落ち着きがあったし、競馬へ行っても折り合いが付いてくれたので、そのあたりは良かったと思います。
ただ、ペースが落ち着き過ぎたのと、距離も足りない感じでしたね。
決して力負けではないと思うので、次の阪神で巻き返したいですね」

須貝師
思ったより展開が落ち着いてしまったね。
それでも最後はしっかりと脚を使ってくれたし、この馬の力は見せてくれたと思います。
これで賞金も加算出来たことだし、このまま厩舎で調整して、12月9日の阪神・阪神ジュベナイルフィリーズへ向かいたいと思います」

ローブティサージュは先週2着でした。
道中は9番手でレースを進めると、3コーナーすぎも流れに乗って追走し、8番手で4コーナーを回りました。
そして直線では、大外から伸び脚を見せると、勝ち馬には及びませんでしたが、最後まで懸命に差を詰めて、デビュー2戦目の重賞挑戦で2着と好走しています。
レース後、特に不安は無い様で、次走については今のところ、12月9日の阪神・阪神ジュベナイルフィリーズを予定しています。

重賞初挑戦で2着!
勝ちたかったのは本音ですが、色々と厳しい条件があったことを考えると賞金を加算できたのは上出来の結果です。
僕的にはゲートをまともに出てくれたのが一番の収穫です。
正直ビックリしました。
それにしてもサウンドリアーナは強かった。
デムーロの好騎乗もありましたが、1,400m以下だと勝てねーなってのが感想です。
ただ、短距離向きな気がするので距離が伸びての本番なら逆転は可能かなっと。
これで阪神JFは確定ですからはまずは無事にレースまでお願いします。
[PR]
by private-account | 2012-11-14 02:23 | ローブティサージュ
京都11R ファンタジーS(牝)GⅢ(芝1,400m)
15頭8枠14番 54kg 秋山     
左前球節不安の為、当初予定していた札幌2歳Sは見送ると、その後はこの重賞に目標を定め、帰厩後も順調に調整を進めており、秋山騎手は「ほぼ先週で仕上がっていたので、7日の追い切りは、併せて手応えを確認する程度でしたが、かなり手応えは良かったですね。
休み明けだけど落ち着きもあるし、今の感じで競馬に行ければ、あっさり勝ち負けしてくれると思いますよ。
ただ、燃えやすいタイプだけに、あまりテンションが上がっていると心配な面はあるので、いかに落ち着いて競馬に向かえるかですね。
距離は短くなりますが、能力で補ってくれると思います」と話し、調教師は「先週勝ったコレクターアイテムと遜色ないと思っているし、この馬もあっさり勝ち負けしてくれると思いますよ。
良い仕上がりで競馬に向かえると思うし、却って1,400mの方が気分良く追走出来ると思うので、ここは決めて欲しいですね」と話しています。

久々の重賞出走で少々入れ込み気味の一週間。
こっちはレースが近付くにつれ不安が大きくなってきてるというのに、関係者強気過ぎや。
重賞であっさり勝ち負けなんて言葉出資馬で聞いたこと無いんですけど・・・出資者ならここは素直に大船に乗るとこなんでしょうが、強気過ぎて逆に不安を煽られるっていうね・・・(笑)
まあ、準備は万端の様ですしあとは結果だけですね。
2着以内で賞金加算して胸張って暮れに行けるように秋山騎手よろしくお願いします!
[PR]
by private-account | 2012-11-10 07:49 | ローブティサージュ
リズミカルステップは千葉県・千代田牧場で変わりなく調整を進めると、1日に美浦・栗田徹厩舎に転厩の手続きを取り、確認した調教師の指示で、6日に美浦へ入厩しました。
調教師は「無事に到着しました。
元気が良いですね。
馬装の時も立ち上がったりしています。
これから進めていくと更にテンションが上がりそうなので、気を付けて調整していきます。
今のところ来週の福島・芝1,200mを予定しています。
金曜日に時計を出す予定です」と話しています。

転厩と聞いて関西かとおもってたら関東の厩舎だったんですね(汗)
問題が精神面であるなら環境面を変えるってのも良いかもしれませんし、何とか結果を出して欲しいですね。
[PR]
by private-account | 2012-11-10 07:00 | 引退馬