シルクホースクラブで出資している馬を中心にとりあえず思ったことを書いてみよう。


by クロロ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

在厩場所:滋賀県・栗東ホース具楽部 
調教内容:ダク2,000m、坂路でハロン20秒程度のキャンター3,200m 
次走予定:未定 

牧場長
馬は変わらず元気いっぱいで、いつでも次の段階へ進めることが出来る状態です。
函館に行くのか栗東に戻るのかは状況によるようですが、声が掛ればすぐに対応できるようにしておきます。
馬体重は475㎏です

どちらに行くにせよ早めに決めて貰いたいですね。
来週には結論出るのかな?
[PR]
by private-account | 2013-06-29 08:53
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来 
調教内容:週3回は周回コースでハロン20秒のキャンターと坂路で15-15、
     週3回は周回コースでハロン22秒のキャンター2,400m 
次走予定:未定 

担当者
この中間、トモに若干の疲労を感じた為、1週間ほどペースを落としていましたが、現在は調教内容を元に戻しています。
無理せず楽をさせてあげたので、周回・坂路ともに元気一杯で、馬の前進気勢が以前よりも増してきました。
この時期の2歳はこういったことの繰り返しで力をつけていくことが多いので、今後も疲れを感じたらペースを軽くするなど、馬に合わせた調教を行っていきます

順調にきてるってことでいいのかな。
秋以降の入厩に向けて今はじっくり力をつけて下さい。
[PR]
by private-account | 2013-06-29 08:36 | スペシャルギフト
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港  
調教内容:舎飼 
次走予定:未定 

担当者
引き続き舎飼にて経過を観察中です。
少し時間をおきましたが、飼い食いに改善は見られず、状態は平行線です。
獣医師を含め様々な可能性を考えて検査をしているものの、現状ではここが問題と明確に診断を出せていない状況です。
会員の皆様にはご心配をおかけし申し訳ございませんが、今しばらくは消化の良いものや良く食べる物の多くするなど飼葉を工夫して、状態をチェックしつつ原因を探り、少しでも現状を打開する方法を考えていきたいと思います

飼い葉全然食べれてないのかな?
獣医師さんに見て貰って原因がはっきりしないってのがね・・・ホント心配です。
時間かかるのは仕方ないので、何とかしてやって下さい。
[PR]
by private-account | 2013-06-29 08:31
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 
調教内容:週3日は屋内坂路コースでハロン15〜16秒のキャンター1〜2本、
     残りの3日は軽めの調整 
次走予定:7月中に函館入厩予定 

担当者
予定通り先週19日に、静内の日本軽種馬協会北海道市場で産地馬体検査を受検してきました。
先生とは7月中に函館へ入厩させる方向で話を進めています。
ここまで順調に来ましたし、あとはいつ声が掛かっても良いように態勢を整えていきます。
馬体重は470㎏です

7月中の入厩になりました。
出来るだけ早くお願いしますね。
[PR]
by private-account | 2013-06-29 08:26 | グランドサッシュ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 
調教内容:ウォーキングマシン 
次走予定:未定 

担当者
引き続きマシンの運動で様子を見たことで、馬体重は456㎏まで増えてきましたが、もう少し増やしたいところです。
これから仕上げていく中で減る分もありますからね。
クイーンSまであと1ヶ月ほどですし、急仕上げになってしまうと思うので、無理せず秋に照準を定めた方が良さそうですね

クイーンSは回避になりそうですね。
状態次第といってましたし、良い判断だと思います。
次はやっぱりローズSあたりになるのかな。
[PR]
by private-account | 2013-06-29 08:24 | ローブティサージュ
在厩場所:22日に栗東・飯田雄三厩舎へ入厩 
調教内容:坂路コースでキャンター、ゲート練習 
次走予定:未定 

調教師
今週から坂路で1本乗った後に、ゲート練習を始めていますが、素直に練習もこなしているし、出の反応さえ良くなれば、試験の目処がつきそうですね。
大型馬の割にはモタつくような所もなさそうだし、思っていたよりも素軽い馬ですよね。
もう少し出の練習をしっかりこなしてから、試験の予定を立てて行こうと思っています

思っていたよりも素軽いコメント頂きました。
これで強めていってどういう走りを見せてくれるのか楽しみです。
気性も素直そうですし、良い感じですね。
[PR]
by private-account | 2013-06-29 08:20
在厩場所:函館競馬場 
調教内容:函館Wコースで26日に時計 
次走予定:日曜日の函館・D1,700m(牝)[54 津村] 

調教師
思ったよりも芝の頭数が多く、なかなか入らないと思うので、ダート戦で権利を取って、芝に向かいたいと思います

函館1R 3歳未勝利(牝) (D1,700m)
13頭 54kg 津村          発走9:55

調教師
ダート戦は明らかにメンバーが落ちますし、最低でも権利は取ってくれると思います。
前走後も飼い葉は食べているし、馬の状態は悪くないです。
函館の環境にも慣れてきましたし、前走以上の状態で使えると思います

厩務員
26日に時計を出しましたが、順調です。こちらで1度使って落ち着きが出てきましたし、飼い葉も食べるようになってきたので、今回はしっかり力を出してほしいですね

メンバーは確かに弱いですね。
とは言え、ダートでは今まで掲示板に載った事もないので強気にはちょっとなりにくいかな。
ただ、フリティラりアの場合どんだけ走る気になるか?ってのが一番の問題だと思うので、何とかその気にさせてやって下さい。
砂かぶってイヤイヤみたいな事になりませんように。
[PR]
by private-account | 2013-06-29 07:09
在厩場所:栗東トレセン 
調教内容:Pコースで26日に時計 
次走予定:7月6日の中京・D1,400m[浜中] 

浜中騎手
初めて跨りましたが、全体的に緩い感じは見られたけど、まだ2歳馬なので仕方ないと思うし、これから成長して行くにつれてしっかりしてくると思います。
まだフォームが固まっていないこともあって、少し左にモタれ気味に走る所はありますが、中京コースは左回りだし、それほど影響はないと思います。
切れ味を生かすと言うよりは、長く脚を使うタイプだと思うので、それを頭に入れて競馬をしようと思っています

調教師
ここまで順調に来ていますし、予定通り来週の中京でデビューさせようと思います。
飼葉はしっかり食べていますが、もう少し身になってくれればと言うのが本音ですね。
ただ、追い切りを消化した後でも体がガタッと減るようなことはないので、牝馬にしてはやり易い方だと思います。
今週は馬場でしっかりやっておいたので、来週は反応を確かめる程度で十分でしょう

浜中騎手のコメントを見ると良くなってくるのはまだ先って感じですが、この追い切りでピリッとしてくれば良いですね。
来週も乗ってくれる予定なので充分感触をつかんでレースに挑んでやって下さい。
2歳世代の第一陣となるので、サクッと勝って勢いに乗りたいとこですね。
[PR]
by private-account | 2013-06-29 07:00 | ローブデソワ
在厩場所:栗東トレセン 
調教内容:坂路コースで23日、26日に時計 
次走予定:今週土曜日の中京・D1,800m(牝) 

調教師
短距離だと、中京開催の内に使えるかどうか分からないぐらい頭数が多いし、少しでも多く使って行く方がチャンスも大きくなると思うので、今週D1,800mを試してみようと思います

中京3R 3歳未勝利(牝) (D1,800m)
16頭4枠8番 54kg 和田     発走11:00
調教師
地方交流戦の1,400mでも、終いはしっかり脚を使ってきてくれていましたし、無理しない様に追走して行けば、距離は対応してくれると思います。
状態も今までの中では一番安定して、好調をキープしてくれているし、牝馬限定戦なので、いい競馬を期待したいですね

ともかく使えるとこから使っていこうという事ですが、ダイスポでは△一つとなかなか厳しい状況。
距離延長がプラスになってくれることを祈るばかりです。
先ずは何とか権利を取りたいとこですので、和田騎手何とかお願いします。
[PR]
by private-account | 2013-06-29 06:45
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 
調教内容:ウォーキングマシン 
次走予定:7月28日の函館・クイーンSを予定も流動的 
担当者
今週もマシンの運動に留め、馬体回復を図っていますが、まだ戻り切っていない感じですね。
状態を確認に来場した須貝調教師は『もう一つ馬体の戻りが遅いし、秋のGⅠ戦線を考えるともう少しフックラさせたいね。
一応クイーンSを考えてはいるけど、あまり無理させたくはないし、現時点では使わない可能性の方が高いかな』と仰っていました。
あくまでも馬の状態次第ということですので、無理にスケジュールを合わせるのではなく、もうしばらくは様子を見ながら徐々に進めていくことになると思います

北海道で8月に使えるレースがあれば良いんですけどね。
何にせよ無理をさせないってのはありがたいです。
万全の状態で復帰してもらいましょう。
[PR]
by private-account | 2013-06-23 09:29 | ローブティサージュ